カテゴリー「芸能・アイドル」の記事

オザケン!

これからコンサートに行く予定の人は、ネタバレもあるので読まないでね。


さて。


今日は中野サンプラザへ、小沢健二のライブに。家族の名前も駆使してとったチケットです。仕事の連絡をとりながら会場に向かわねばならず、やむをえずタクシーに乗ったら、道が結構混んでいて、開演に間に合わず。

最初の一曲だけ、ドアの外で待ちました。(演出の都合上、入れなかった)。

だけど、係の人がドアを開けるタイミングを間違ったおかげで、途中から入れた(笑)。

あまり詳しく書くと、思い出が消えちゃいそうで、もったいなくてかけないんだけど。

ひとことでいうと、彼はやはり王子でした。ちょっと心配していたんですよ、正直。なんだか思いが強すぎてヘンなことになっちゃっているんじゃないか、とか、メジャーはもうやらないんじゃないか、とか。

でも。

私の好きな「犬は吠えるがキャラバンはすすむ」(今では「DOGS」に改名されていたはず)からの曲もたくさんやってくれました。

「天使たちのシーン」、オリジナルは同じメロディのリフレインなのですが、今日のライブでは、メロディそのものを少し変えながら歌ってくれました。素敵でした。

ブギーバックでは、私たち観客がスチャダラパー、やりました。

ほかにも私たちは「オッケ~よ!」もやりました。

「ラブリー」では、彼の指導のもと、オリジナルとは違う歌詞をみんなで口ずさみました。

曲と曲の間で、ときどきエッセイ的なものを読むのだけれど、その視点がとてもよくて。日本から離れていたり、ほかの国の友人がたくさんいたりするせいか、ものの見方が広く、面白かったです。ツイッターでいうと、「リツイートしたくなるような言葉」がたくさんありました。

ウワサのあの人らしい女性が、会場で大きなカメラを持ってビデオ録画してました。

面白い曲もいくつかあって、そのうちのひとつは、ソーラン節のような民謡的な曲でした。

最後に。「これを言うと泣いてしまう…」みたいなことを言って、涙ぐみはじめました。

「今日、会場に、岡崎京子さんが来ています!」といって、また泣き顔になっていました。

とてもよかったです!

| | コメント (0)

Hey!Say!J●MP 行ってきました

上司と担当者と一緒に、表題アイドルのコンサートへ。

直接、仕事のターゲットとしてかかわりがあるわけではないのですが、「一度、きちんと見ておきたい」ということで。

結果、楽しかったですよ! 年齢が低いので、お客さんも、KAT-T●NとかARASH●とは違うんですよ~。歓声も、いつもよりかなり、超音波系でした。

彼らそのものが若いですが、さらにバックなどで踊っているジュニアのコとなると、本当に「子供」。でもね~。見ていて、その「子供」の時点で、オーラのあるコと、そうではないコがいますね。

AKBのときもそうでしたが、トップをはっている人は、やっぱりスゴイです。Y田くん。なんというか、色気があるんですよね。表情や動きや。。。立派です、ホント。

個人的には、ドラマ「野ブタ…。」でK梨くんの弟役を演じていた、N島くんを贔屓しちゃいますね。「あら~~、こんなに大きくなって!」って、親戚かよ! な気分です。

| | コメント (0)

AKB48、楽しかったよ!

一度はきちんと見ておきたいと思っていたAKB48。機会があって、仕事もかねて、横浜アリーナへ行ってきました。

まあ、横浜は私にとってはサッカーのホーム。でもアリーナはドリカム以来かも。

アイドルだし集団だし、正直、そこまで美女というわけでもないし…と思っていたけれど、ズバリ、見直しました! というか、結構好きかも!

なんかね~、女の子って、高校生くらいのときって、不思議な超音波みたいなものを発しているわけですよ。大人になると出せない、超音波。オーラっていうより超音波かな。顔立ちが整っていても、この超音波が出せないと、ここでは輝かないんだよね。

美女という意味ではほかにもっとキレイなコはいるかもしれないけれど…輝きはやはり、あっちゃんはすごいね。あのコは、なにかを持っていますね。

制服っぽい衣装だと、さらにそれが倍増しちゃうんだよね。

美女じゃなくて、体育会的な女子たち。そのひたむきさにはキュンときます。

集団の魔力というか。ついつい、「お気に入りのコ」をつくってしまいます。まだ顔と名前が一致していないけど。

次回、カラオケで、いくつか歌いたい曲もみつかりました(笑)。歌ってもいいですか?

| | コメント (0)

オザケン…。

ヴォーグに取材記事がでているらしいです。感想を言いたくないなあ。

ニュースリンクはこちらから

| | コメント (0)

YMO祭りに坂本龍一&高橋幸宏が降臨!

始めたばかりのツイッターで、坂本龍一氏をフォローしているのですが、今夜、坂本さんのつぶやき更新がちょっと不思議な状態だったので、リンク先をみてみると、、、

「YMOのコピーバンドがやっているustream(ブロードバンド動画放送)に対して、なんとご本人がツイッターで参加してツッコミをいれている」という状態に!

コピバンの人たちの放送と、NYからの坂本さんが「曲やってよ」とか「東風やって!」とか、「幸宏、起きてる??」などというツイートが同時に見れるわけで。

双方向になってる…!

そのustを見ている人たち、私がアクセスした段階では2000人ほどでしたが、ピーク時(ユキヒロさんまでツイートに参加してきたくらいかな)では2500人ほどに。

コピーバンド、ご本人、そして2500人で、夜中3時すぎまで、ネットを通して共有。

なんだかすごいことに!! このコピーバンドのコピり方、本当にすごくて、教授は結構喜んでツッコンでいました。幸宏さんは、けっこうクールに書き込みしてました。

なんだか突然の「祭り」でしたが、ご本人も含めての「つながり」が、とても面白かったです。

いきなりツイッターの真髄を経験してしまったかも!?

| | コメント (0)

市川染五郎と片岡愛之助

仕事でお世話になっている役者さんの公演に行ってきました。インタビューでお世話になった染サマ、連載でお世話になっている愛之助サマ。

なんとふたりの「衆生」というか「男色」っつ~か、ズバリ、ボーイズラブな現代歌舞伎です。

ご興味のある方はリンクをご覧ください。

愛之助さんは、若旦那役しかみたことなかったのですが、なかなか、どうして。ちゃんと小姓(15,16歳くらい)に見えました。

染五郎さん、私はぜんぜんファンじゃなかったのですが…彼は舞台栄えしますね! 顔が小さいんですよ、思ったよりも。つまりスタイルがよいのです。

今回は階段落ちシーンもありますし、花道でびっくりするようなスピンも見せてくれます。なんだか根性が座っている感じ。

どちらかというと私は古典的な歌舞伎のほうが好きですが、たまにはこういうのも一興ですね。

| | コメント (0)

マッチさん

とある縁で、近藤真彦30th Anniversary コンサート@武道館に行ってきました。

30年、立派だと思いますよ、ホント。

渋い大人の歌も歌う近藤真彦ではありますが、途中で「これからも、マッチします!」宣言とともに、ヒットパレードを歌ってくれました。

45歳にして、あのスタイル、あのパワー。ちゃんとアイドルできる彼は、すばらしい。

特別にマッチのファンだったわけではないですが、感動しました…。

なにより、楽しかったです!

客席には、ハッピを着てペンライトやポンポンを振る、いわゆる当時の「親衛隊スタイル」の大人の女性たちが何組かいて、それぞれに「青春」していたようです(笑)。楽しそうでしたよ、彼女たちも少女の顔のように輝いていました。

| | コメント (0)

談春さん

談春さん

国立劇場で某クレジットカード会員向けの独演会。

私が談春さんの噺を聞きに行くのは、3回目。一緒にいった会社の同期のY(女性のほう)は初めてでしたので、とても喜んでいました。ちなみにYは、日本舞踊をやっていて、国立劇場のこの舞台で踊ったことがあります。

今日は一列目の席をとっていたので、表情や動きがよく見えて、本当に面白かった!

前座には弟子の「こはる」が登場。最初に出てきたときには、「少年? 少女?」と、よくわからず、客の頭の中も「?」。少年みたいに見える女のコで、ビックリ!!

あとからでてきた談春さん、「国立という舞台ですし、まずはお客様の緊張を解こうと思って、弟子のこはるを前座に出しました。あれは女なんですよ~。緊張を解くどころか、みなさんを返って緊張させてしまいました(笑)。」とのことでした。

なかなかチケットのとれない人気の談春さんですが、また聞きにいきたい!

| | コメント (0)

ハイキングウォーキングのブログ

ハイキングウォーキングが好きで(あのグダグダなところが)、ときどき、ブログを読んでいます。

Q太郎は確かに気になる存在ですが、私が好きなのは松田兄のほう。ネタを書いているイケメンのほうです。

彼らを見ていると「努力は決して天然には勝てない」というのが見えてきて、ちょっと切ないんんです。面白いことを考えるのは松田だけれど、Qちゃんのヘンさのほうが、やっぱり面白い。

そんな苦労をしている松田を応援したくなるのです。

そんなふたりの関係がよくわかって、爆笑してしまったのが、この日のブログ。よかったら読んでみてください。リンクはります。

ハイキングウォーキング松田の「くだらない毎日」

| | コメント (2)

オザケンが~~~!

mixiニュースで知りました、小沢健二が全国12箇所でツアーらしい。

動揺する……。好きだった、私の王子。

だけど、今の彼は好きじゃないかもしれない…気がする。

http://hihumiyo.net/をみてみてください。ちなみ画像をダウンロードできるとのことなので貼ってみます。

Kenji_pic_rgb_2

| | コメント (1)

より以前の記事一覧