カテゴリー「美容・コスメ」の記事

映画「イヴ・サンローラン」を観る

見終わったあと、ズーンとくる映画でした。

映画「イヴ・サンローラン」観てきました。美やファッションにかかわる方は、必見です。
ドキュメントフィルムな部分が多いのですが、知らないことがいっぱいありました。

他ブランドの方も、ぜひ、ご覧ください。偉大にして苦悩に満ちた人生が、生涯のパートナーの男性(!)ピエール・ベルジェ氏の静かなかたりで綴られます。
いろんな意味で切ない余韻の残る映画です。

http://www.ysl-movie.com/

18才でディオールのデザイナーアシスタントに、そして21歳でディオールのデザイナーに就任、22歳で生涯のパートナーに出会い、25歳でブランド設立。

でも兵役をきっかけに入院したこともしらなかったし、ドラッグにはまっていたことも知らなかったし、苦悩にみちた鬱状態の日々のこともしらなかったし、美術コレクション(彼の死後、クリスティーズでものすごいオークションにて処分されるのでした)のことも知らなかったし。

ファッションとファッションピープルが偉大すぎた時代の、「時代と寝た男」の人生です。

ドキュメントのパワーと説得力はすごいね。

男性にも女性にも、観てほしい。

デザインが世界を変える力がもっともあったころの、フランスの国宝的デザイナーの生涯です。

| | コメント (0)

湯たんぽ、すばらしい!

休日前の昨夜は、年上の女友達とふたりでワイン。しこたま、ワイン…。カキフライ、ラムチョップ、ワイン。チーズ、ワイン…。体調がよいせいか、どんどん、すすみます。本当に楽しかった!

そして…。夜中にものすご~~~く、気分が悪くなって目が覚めました。ヤバい。ものすごく胃がヘン。頭も痛い。そして寒くて寒くて死にそう。

夜中に何度もトイレへ行く羽目になってしまいました。とほほ~~。

どんどん体温が下がっていき、足が冷たくなって、暖房のきいた部屋のベッドにいても、寒くて震えるくらいに。湯船にお湯をはって、足湯したけど…座っているのもつらいので、やはり寝たい。

ふと思い出したのが、某化粧品会社からいただいた、「湯たんぽ」。熱湯を入れてだきしめると、ほわ~~~っと体が温まりました。

お布団の中での保温率も高く、長時間、暖か。足にあてたり、おなかにあてたり、抱きしめたり。体の芯から温まった!

こんなにすばらしいものとは、●年間、知らなかったです。

今日も、これから、湯たんぽでおなかをあたためながら、マッサージソファに座って、読書の予定です。極楽~。

| | コメント (0)

通販、それはないでしょ!

うちの雑誌で一度紹介したことのある製品について、「通販番組内で、その掲載ページを紹介させてほしい!」という問い合わせが、しょっちゅうあります。

正直、こちらにはさほどメリットはないです。「宣伝になる」といってもさほど効果はないでしょう。通販番組を見る世代に向けた雑誌ではないですし、イメージアップになるわけでもないですから。好意として、許可してあげているという状態です。

基本的にある条件を満たしていれば、承諾をしているのですが、いくつか「それって理不尽じゃないの??」なところは、お断りしています。

まず、QVC関係。向こうが頼んでいるわけで、こちらが「許可してあげている」という立場なのですが……なぜかあちらから「著作権使用許諾書」が送られてきて、いろいろと私が書かされるのですよ。印も必要。なんじゃそりゃ? というわけで、その「態度」に納得できないので、お断りすることが多いです。

そしてここ数日、一度紹介したことのある美容器具の通販で、「ぜひ、誌面をテレビに映したい」という要望がきています。うちのほうとしては、条件を満たしてくれさえすれば、OKしてあげるということで、何度かやりとりしているのですが、この会社、なかなか商魂がたくましく、その条件を越えた、ずうずうしいお願いばかりがきます。

今日来た企画書には、「掲載されたページを何冊か重ねる」という絵柄を撮影したいという内容が。

え?? 1回しか掲載していないよね? 何冊もってことは、「何度も紹介されています!」っていう演出ですか??

もちろん、許可しませんでしたよ! もうっ。

| | コメント (0)

資生堂のCM

CMの作品としての質が高く、キャッチコピーが流行語となり、音楽がCMから火がつき、出演者は必ずブレイクした…。そんな時期がありました。

コカ・コーラ、サントリー、そして資生堂。

とにかくカッコよくて、「その製品を手にすれば、おしゃれに、素敵になれるかも」の期待を抱かせるのが上手で。

買わずにはいられません。

資生堂のCM vol.1 1961-1979 [DVD] DVD 資生堂のCM vol.1 1961-1979 [DVD]

販売元:エイベックスイオ
発売日:2009/11/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

パーティでのキラキラネイル

木曜日は仕事で大きなパーティがありました。私もドレスアップをして司会をしなければならず。

当日は会社で仕事をしたあとに会場となる某ホテルのボールルームでテクリハなどがあるため、ヘアアレンジをする時間もなし。ブルーのロングドレスにスワロのジュエリーをつけて、ドレスアップ。

ささやかではありますが、ネイルもおしゃれしました。

T02200165_0800060010306985053 ドレスがブルーなので、青みパープルのラメフレンチに。スワロのジュエリーをつけるので、ストーンはクリスタル系。

T02200165_0800060010306985060

| | コメント (0)

加圧トレーニング その後

週に1度、着替え時間も含めて1時間。加圧トレーニングを始めて、5ヶ月になります。

「すぐにやめちゃうかも…?」「結果がでないなら、べつに…」なんて思って始めたけれども、わかりやすく結果がでるのと、普段の生活や仕事に差し支えなく続けられるので、がんばっています。

1度受けたときにも実感、3回受けて実感、1ヶ月で実感。とにかくカラダが変わってきました。さらに、ここにきて体脂肪率も下がり、体重もへって。「たくさん食べても、以前のように太らない。太りにくいカラダ」になったみたい。

あとね、顔がスッキリしたみたい! 輪郭が整ってきました。これは、自分だけでなく、他人からも指摘されるので、間違いないでしょう。久しぶりに会う人からは「やせた?」「目が大きくなった気がする」「顔が小さくなった」と言われます。

実際、自分のちょっと前の写真を見比べたら、あら、私って、顔がパンパンでしたね(笑)。丸顔の私ですが、今は、ふとした瞬間の「二重アゴ率」が下がりました。

あ、いじってないですよ。お直ししてませんよ(笑)。

じつは、体調不良で2週間、トレーニングを休んだことがあります。おかげでわかったのが、「あまり実感はなかったけど、落ちてみてわかる。私には筋肉ができていた」。そして「せっかくできた筋肉でも、続けないとすぐに落ちる」ということ。

スキンケアもそうですけど、「誰にでも、努力したものには必ず結果がでる」のがこのトレーニングだなあ、と実感しています。そういう意味では、努力と結果が好きな日本人にはとても向いていると思います。

腹筋ができて、いまさらながら、ウエストがくびれてきました(笑)。お尻のいちばんふっくらした「山頂」も、ちょっとUPしたみたい。

いちばんうれしいのは、首の後ろ、背中あたりの「肩ロース」がとれたこと。ふっふっふ!

私が通っているのは、女性専用の加圧トレーニングジムで、インストラクターもすべて女性。マッチョをめざすことなく、女性が望むボディメイクングをマンツーマンで指導してくれます。

サキュレのHPはこちら。

美しいということは、健康であるということ。時間を言い訳にしないで、運動ができて、効果が早くでる(実際、普通のジムに行っていたときは、ぜんぜん結果がでなかった)。

おすすめです!

| | コメント (0)

ラメフレンチ+大きめクリスタル

今回のネイルはハデ目にしたくて。大きなアートをキラリとさせてみました。

Photo

Photo_2

意外に邪魔になんないです。ジュエリーをつけているみたい。

| | コメント (0)

ホワイトグラデーションのネイル

うっとおしい季節ですが、ネイルはちょっとフレンチっぽくしたくて。先週サロンへいってきました。

先端からホワイトのグラデ。グラデとクリアのつなぎ目に、偏光のラメをかけました。

ちょっと物足りなかったので、薬指にだけ、アメジストカラーやクリアカラーのストーンを置きました。

T02200165_0800060010198998540

T02200165_0800060010198998557

| | コメント (0)

どんなふうに、ほめられたい?

同世代の女性たちと座談会的トーク。

「あなたは、自分のどんなところを褒めてもらうとうれしですか? どんなふうに褒めてもらったことがありますか」という質問に対して、

Aさんは「とある共通の知人が、ウチのダンナに、“奥さんって、透明感のある人だね”と褒めたらしく、それを聞いてうれしかった」。

ううむ、その知人の方、高度です。あまり日常会話にでてこないでしょ、「透明感」なんて。しかも本人ではなく、ダンナさまに言うところがますます高度。ちなみにその人はバーテンダーくんだそうです。

Bさんは「やっぱり、性格や中身もまるごとすべて含めて、“きれいだね”っていわれるのが理想」。

イタリアが大好きな彼女。きっとイタリアーノな男性にそういって口説かれているのでしょう。

それに対して、加圧トレーニング暦2年のCさん。「腕の筋肉が“きれてるっ!”(筋肉がきちんとついていて、筋肉のシルエットがきちんとでていること)っていわれるとうれしい!」

あはは!

私は…、心から思って言ってくれる「キレイ」、ふとしたときに褒められる「可愛い」。それがうれしいですね。

「しっかりしてるよね~」とか「まかせて安心だよ」みたいなのはどうでもいいや。

| | コメント (0)

マッサージチェア、快適!

ネットで探して注文していた、パナソニックのマッサージチェア、土曜日に届いたので、がんばって本棚のある部屋に設置しました。

Panasonic マッサージソファ(フットマッサージ付) サンドブラウン&マロンブラウン EP-MS40-ET Kitchen Panasonic マッサージソファ(フットマッサージ付) サンドブラウン&マロンブラウン EP-MS40-ET

販売元:パナソニック
発売日:2009/05/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ちなみに値段は送料込みで12万4800円。たくさん使うと思うので、モトはとれると思います。来客のおもてなしにもつかえますね(笑)。

布張りなので、合成皮革のチェアよりも「もみ玉」がわりとしっかりと肩や腰にあたり、ぐいっと揉んでくれます。

昨日はこれに座って、マッサージしてもらいつつ、「IQ84」を読んですごしました。

慢性化している右肩の凝りがだいぶほぐれました。また、血行がよくなるせいか、すぐに眠くなります。

余談ですが。家に届いたときには、ダンボールが大きくて、そのままでは玄関に入りませんでした。一瞬、箱を立てて入れて、なんとか。

その後も部屋に入れるのにひと苦労。一刻もはやくマッサージにかかりたかったので、「必ず二人で運んでください」というイラストつき(女性二人が、やや顔をしかめながら運ぶ図が面白かった)のマニュアルをにらみつつ、ひとりで格闘しながら搬入しました(笑)。

ぜいたく品かもしれないけれど、私にはもはや必需品。本当に買ってよかったです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧