カテゴリー「ニュース」の記事

東京じゃない…

今日はいっぱい頭をつかった仕事をしたのでフラフラになって帰宅。

mixiアプリでまったりと遊びながら、オリンピック開催地の投票を、だらだらと見てしまいました。

諸手を上げて賛成というわけではなかったけれど、さびしい気もするな。

| | コメント (0)

面白すぎるよ、酒井法子、押尾学

酒井法子が酒井法子容疑者に…。昨日、午前中、ライターのHさんからのケータイメールで知りました。Hさん、フリーライターなんですけど、「面白すぎて仕事が手につかない」らしい(笑)。おかげで、仕事で外回りをしているのに、誰よりも早く、逮捕状のことを知ることができました。

じつは、夫が捕まったときから、みんなでウワサしていたんですよ。私の職場の同僚が、いきつけのバーのバーテンくんから

「僕ね、昔いた店に、よく酒井夫妻がきていたんですよ。そのときの様子からして、酒井さんもやってると思うんだよね。だから、今、失踪したんじゃなくて、隠れて、ヤクを抜いている最中だと思うんですよ」

ときいていたそうで。

ちなみに、ライターのHさんの読みでは、「事務所がかくまっているはず。しかもSミュージックのA社長ではなく、業界でも有名なB事務所のドン、Sさんがかかわっている」。

酒井法子人脈で芸能界サーファーたちが、芋づるで…なんてことも、あるのかも。

そして押尾問題。矢田ちゃん、離婚しましたね。

事件のあった部屋は、Pジョンの女性社長Nさんがかかわっているという情報が。Nさん、六本木ヒルズはじめ、いくつも「遊び部屋」を持っていて、よく芸能人を呼んで自由に使わせているらしい、とのこと。Nさんも捕まるのではないか、とギョーカイのウワサです。

| | コメント (0)

アジアユース U-20W杯出場決定!

サウジアラビアを2-1で破って、準決勝進出を決めたU-19。マリノスの選手は残念ながらマイクしか選ばれていませんが、ほかの選手をチェックするために、見ています。
 1年半かけてのこのチームということもあり、誰といった特別なスターはいなくても(強いていうなら、A代表にも選ばれた大分の梅崎かな)、まとまりのある感じがでてきましたね。やはり「若さ=勢い」なのか、チームにのびのびとした雰囲気がでてきたように思います。誰が出ても、みんなで盛り上がれる感じ。先輩・後輩といった上下やキャリアの差異がでにくい、年齢別代表ならではの、雰囲気なのかもしれません。

そういうチームだからか、みんななかなか思い切ったプレーですね。うれしかったのは、PKをとられて同点に追いつかれてからの、青木(千葉)のシュート。これが決勝点となり、サウジを下したわけですが。青木は途中出場でしたが、その分、とてもアグレッシブでしたし、あのとき、ヘタにボールをトラップしたり、こねたりせずに、すぐにシュートを放った思い切りのよさが、ゴールを生んだのだと思いました。

とりあえずは次の試合ですが、アジアユースでの優勝も狙いたいですね。やはりアジアのトップにならない限り、世界からは相手にされないですもん。若いうちに、いろんな国の選手と戦うチャンスがあるって、大事なことのように思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰も知らない

カンヌ映画祭で柳楽優弥くんが主演男優賞を受賞した作品です。先日、WOWOWで放映したものを録画し、昨夜見ました。大体ね、ストーリーは知っていたのですが、結構ショックだったなあ。

誰も知らない DVD 誰も知らない

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2005/03/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

映画も1年近くかけて撮影し、セリフもとくに台本がなく進行したということで、子供たちの表情や言葉が見ものです。セリフとして言っている言葉だけでなく、ちょっとした、子供独特のツブヤキみたいなものや、息遣いが、ストーリーそのものをリアルに感じさせてくれるのです。やはり長男役の柳楽くんは秀逸です。子供の無邪気さと、大人のもつ現実味をよく表現しています。母親役のYOUも、いい味、でてます。

ところでこのストーリーは、実際に起こった事件を元にしているということはご存知でしょうか。私は、事件の概要はなんとなくは知っていたのですよ。でも、その事件の詳細を知って、結構ショッキングでした。もし気になる人はここを読んでみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタジアムに政治を持ち込むな

先日の対川崎戦、自民党サマご一行が日産スタジアムの2000席を買ってくださったそうです。それはどうも。毎度ありっ。しかし。そこで、自民党のTシャツを着た人々が議員名のノボリを立てたり、拡声器を使ったり、ポスターを貼ったり、団扇を配るなどの、「宣伝活動」を行ったそうです。なに~~~~???!!!!
ちなみに私はバックスタンド1階席なのですが、上記のこと、まったく知りませんでした。ニニュースは

ここをクリック!

Jリーグ運営の管理規定に違反すると、マリノス側も抗議をしているそうです。宣伝活動をしないという約束だった、と。

でもね、マッチデーに、自民党の広告入っていたらしいですよ。どうなのよ、それは? お金をもらえるのはありがたいけれど、スポーツのクラブを運営する立場ってものの自覚が足りないように思うなあ。
別にお客さんとしてチケットを買って、スポーツを愛好する人として試合を応援してくれるのはいいと思うんですけどね。当然、予想されるじゃないですか、宣伝活動。そのへんの認識、チーム運営側も甘かったんじゃないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高田万由子

「東大出身」「清廉潔白な感じ」というふたつの要素があいまってか、高田万由子って、あまり好感度ではないタレントですよね。
ところが、どこかのコラムニストか漫画家が行っていましたが、葉加瀬太郎と結婚、あのルックスの葉加瀬太郎と結婚! それによって好感が持てたと。
「メンクイではない高田万由子」は、女の価値を上げたようです。
そんな彼女が第2子を出産。おめでたいですね。この少子化の日本で、頭がよくて、芸術の才能のある人の子供が増えるのは、おめでたいのではないかと思うのです。

その第2子である長男。その名前がすごい。

「万由子」と「太郎」から「万太郎」

これで、ますます好感度アップだ、高田万由子。しかもパパにそっくり、と、とても幸せそうです。ちなみに長女の名前は向日葵(ひまり)ちゃんとのこと。

いやあ、たいしたものですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)