« シチリアの海沿いのレストラン | トップページ | 『小さいおうち』を読む »

『第9地区』をみる

友人からDVDを借りていたので、フランスの空港での空き時間に観ました。
先日、夏休みで訪れた南フランスのヨハネスブルグが舞台です。

第9地区 Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)DVD第9地区 Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2010/08/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

いや〜、「ザ・フライ」に通じる、気持ち悪さというか後味の悪さというか。

貸してくれた友人はあまりこの作品が好きではなかったようです。
私も好きとは言えないのですが、一度みはじめたら、見終わるまでやめられない映画です。

アカデミー賞にいろいろノミネートされていたようですが、それは不思議。。。

つっこみところは満載ですが、主人公が情けない感じの男性であるところがよかったですね。強者と弱者の立場が入れ替わる(差別するほう、されるほうが入れ替わる)と、本当に見えてくるものが違うんでしょうね。

エイリアンがキャットフードが好物という設定もなかなか(苦笑)です。


|

« シチリアの海沿いのレストラン | トップページ | 『小さいおうち』を読む »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

追記。
糸井重里さんが、最近DVDでごらんになったようで、つぶやいていました。
この作品、かなり気に入ったみたいで、ほめていましたよ。

投稿: mariko | 2010年9月26日 (日) 08:53

劇場で一人で見ちゃいましたsweat01

『気持ち悪い』気持ちをジッと我慢して観ていたけれど、最後のほうはチビッ子宇宙人の活躍に心のなかで拍手してました…

宇宙人に進化していく主人公さんは特攻野郎Aチームではいかれたパイロット役で登場~
はまり役でしたよ。

投稿: sas☆mai | 2010年9月27日 (月) 18:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シチリアの海沿いのレストラン | トップページ | 『小さいおうち』を読む »