« アフリカの日々 その5 | トップページ | 更新、ひさしぶり〜 »

アフリカの日々 その6

さて、ジンバブエから飛行機に乗ってヨハネスブルグへもどり、1泊。
続いては国内線で、クルーガー方面へ。
向かったのは、サビ・サンド私営保護地区です。

クルーガーでおりて、車で約2時間。

ついたロッジはとても素敵なところでした。

でもまずはサファリ!


Sabisand1

最初に出会ったのはレオパード。私たちの宿泊したロッジが「レオパードヒル」というだけあって、彼女(メスだそうです)の縄張りの中にあるんですよね。


Sabisand2

象も、数ではチョベのほうが圧倒的に多いですが、こちらのほうが迫力はあります。


Sabisand3

サイにもやっと会えました! 親子でした。


Sabisand4

川辺の静かな場所で休憩。コーヒーやワインを飲んで、ひといきつきました。


Sabisand5

日もくれたころ、ライオンがいる、という連絡が。夜は、ライトをときどきあてて、動物の姿を見せてくれます。

ちなみにこのライオンちゃんたち、とても空腹だったようで、私たちの目の前でハンティング開始。
インパラでも襲っているかな〜と思っていたら…。前方でバザバザと全力疾走で草を分けて走る動物とライオンのうなり声。
ライトがあたった瞬間、見えたものは、全力疾走中のカバに、メスのライオンが2頭、しがみついて引っ張られていく姿でした!
どうやらライオン、無謀なことにカバを襲ったらしいんですよね。レンジャーもこれにはびっくり! とても珍しいことみたいです。
カバとライオン、そのまま川のほうへ疾走。私たちも車で追いかけたところ、川の方向からすごすごと戻ってくるライオンに遭遇。無謀な狩りは失敗だったようですね。。。


Sabisand6

|

« アフリカの日々 その5 | トップページ | 更新、ひさしぶり〜 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アフリカの日々 その5 | トップページ | 更新、ひさしぶり〜 »