« Twitterの品格 | トップページ | 『光媒の花』を読む »

時代って、気分

この前まで、いろんなグルマンのサイトをチェックして、ニューオープンのレストランを探していたのに、今はクックパッドや料理ブログをチェックしておいしそうなレシピを探している。

お金に困るほどではないけれど、デパートに買い物に行くのがメンドウで、加圧トレーニングのついでにいくH&MやZARAで服を買うことも多い。

高くておいしいワインはうれしいけれど、安くておいしいワインをみつけるほうがエライ感じがする。

外デートはうれしいけれど、おうちデートのほうが、なんだか親しい感じがしていい。

そんな私。

みんなは…。

お金がないっていいながら、iPhoneを買っている。

もともとそんなに読書していないくせに、電子書籍について語っている。

儲かる方法を模索しながらツイッターしている。


時代って、気分なんだな。「エコしなくちゃいけない、むしろ、したくなる気分」、「贅沢って後ろめたい気分」、「電子やってないと不安な気分」。

この気分に飽きてこないと、しばらく時代は変わらないね。

|

« Twitterの品格 | トップページ | 『光媒の花』を読む »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Twitterの品格 | トップページ | 『光媒の花』を読む »