« ショック! みんなも食べていると思ってた! | トップページ | マッチさん »

アバター 3D みてきたよ

やっといってきました、映画『AVATER』。せっかくなので3Dで。

姉から「3Dで観るなら、いっそ、吹き替えのほうが目がラクだよ」とは聞いていたのですが、時間が合わず、字幕で。

面白かった! 言ってしまえば、

(「インディペンデスデイ」+「ナウシカ」)×スターウォーズ(おまけでシュワルツェネッガー)。

といった感じなのですが。

最初のころは「3D酔い」します。でも、獣たちに追いかけられるシーンでは、体がビクッと動いてしまうような迫力。

あの不思議な顔のナヴィも、Dから「キモ可愛くみえるようになるよ」と聞いていたとおりでした。

ナヴィの動きが敏捷で、観ているうちに、「私もこんなふうに動けるんじゃないか?」っていう気になる(笑)。映画を観終わったあと、走りたくなったもん。とりあえず、贅肉を落としたくなりました。

スピード感、臨場感。ジェームス・キャメロンってば、お金をかけさせたらいいもの撮るねえ~。

でも、ふと思いました。これだけ画像が「作れる」ようになれば、もう「撮る」ものの実態は必要なくなってくるんじゃないかな…。

アバターにでてくる役者さん、有名俳優である必要はないんです。とりあえず、なんらかの「顔」さえ貸してくれればよいわけで。俳優さんは俳優ではなくて、コマ。もっというなら、監督が操縦する「アバター」でいいのかもしれないな。なんてね。

予告編で観た映画『アリス・イン・ワンダーランド』、これもぜひぜひ3Dで観たい! ティム・バートン×ジョニー・デップ、大好き!

|

« ショック! みんなも食べていると思ってた! | トップページ | マッチさん »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショック! みんなも食べていると思ってた! | トップページ | マッチさん »