« 金沢 大人居酒屋 いたる | トップページ | 『チャイルド44』を読む »

金沢 最終日は回転寿司

今日は金沢最終日でした。

夜の早い時間に行こうと思って予約を入れていた「みつ川」ですが、飛行機と小松空港行きバスの時間の都合であきらめなければならなくなって。

とはいえ、日曜の昼にあいているすし屋はなく。でも、まだ、寿司には未練たっぷり。

そうだ、近江市場の中の回転寿司へGO! ホテルをチェックアウトして、荷物を預け、歩いて市場へ。土曜に下見してあった「もりもり寿司」へ向かいました。昼前だったので、混む直前に入店できました。

おいしかったですよ、普通に。お値段もまあいい感じ…回転寿司としてはですが。

その後、金沢21世紀美術館に行ってきました。昨年も訪れましたが、ここはなかなか面白くて好きです。今回は、ニットの展示が面白かった!! ニットでできたプチシャトーみたいなのがあって、めちゃくちゃかわいい世界を体験できました!

ここでチラ見できます

帰りのバスまで時間が余ったので、今度はリフレクソロジーに行ってひと休み。

今回の金沢の旅は

●寿司の予約時間に合わせて、起床からのすべての行動を考える
●よく食べる分、よく歩く(結果的に市内は一度バスに乗ったほかはすべて徒歩)
●時間が余ったら、ムリのない範囲で観光する(近江市場と美術館くらいかな)
●それでも「すきま時間」ができたら、すかさずマッサージを入れる(タイ古式、リフレクソロジー)

という、目的のハッキリとした旅でした。

おいしくて楽しかったです。

お土産は舟楽の棒寿司。とくに「のどぐろ」は売り切れ必至なので、今日はやめに手に入れておきました。

でもこうやって我が家に帰ってくると、落ち着く~。我が家のよさを実感するのも、旅のよいところなのかもしれません。

|

« 金沢 大人居酒屋 いたる | トップページ | 『チャイルド44』を読む »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金沢 大人居酒屋 いたる | トップページ | 『チャイルド44』を読む »