« 97エスカルゴ! | トップページ | 無線LANに変えたら肩こり治るか? »

木村拓哉が夢にでてきた(笑)

別に特にファンとかではないのですが、木村拓哉ってスゴイなあと思います。周囲を見渡すと、「彼のことが好きでたまらない!」という人はいませんが、「なんとなく好き」とか「とりあえずドラマは見る」という人はいっぱいいます。

男性としてはめずらしく、「華のある存在」。ソフトバンクのCMを見ていても、無意識でいても彼に目がいきますよね。

スター、という言葉は古いけれど、彼はスターだと思います。ここぞのシーンで必ず決める。バラエティ番組でのゲームなどのクライマックス、「ここぞ!」のシーンで、彼は絶対にはずしません。ゴールを決めたり、ストライクを決めたり、ダーツをあてたり。そういう「もって生まれたタレント(才能)」がある人だなあと。

でね、夢にでてきたんですよ、フランス滞在中に。時差ぼけで、寝てもすぐに目が覚めたりしてまんじりともしなかった、とある深夜。

夢の中で、木村拓哉に口説かれる私(大笑)。なんて都合のよい夢でしょうか。あはは。私もまた夢の中では真剣に悩んでるんですよね、今のカレと天秤にかけたりして。ひどいねえ(笑)。

夢の中の私は木村拓哉にうっとりしているのですが、拓哉は私をさんざん口説きながらも「でも君とは結婚はできないけれど」なんていうわけよ。ひどいねえ(笑)。夢の中の私もその言葉でひきました。

夢の中の木村拓哉は、私の恋愛観に対して否定的で、「説教」をかまします。木村拓哉の説教。似合いますよね。この夢、オチはないまま、目が覚めました。

なにがきっかけでそんな夢を見たのかさっぱりわかりません。いにしえの人(平安時代だったかな)は、夢に異性が登場すると「夢に出てきた異性が、あなたを想っている」と解釈したのだとか。なんと都合のよい、自分本位な解釈なのでしょうか、私たちのご先祖様ってば。木村拓哉は私の存在すら知らないよ(笑)。

まあ、夢とはいえ、カッコよい人に口説かれるのは、とても気持ちがよかったです。見たいものが見られるわけではないのが夢。

こういう都合のよい夢を見ると、気分スッキリ、上がりますね!

|

« 97エスカルゴ! | トップページ | 無線LANに変えたら肩こり治るか? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 97エスカルゴ! | トップページ | 無線LANに変えたら肩こり治るか? »