« ロシア料理「サモワール」 | トップページ | ワールドカップ出場決定! »

THE KARI のカレー

午前中に銀座に用事があったとき。めずらしくランチの時間がとれそうだったので、ちょっとお店を調べておきました。

そして選んだのが、「ザ・カリ」というカレーのお店。銀座からけっこう歩きます。

ここ、ランチタイムしか営業していないみたいで、とても人気店。

開店前に列ができると聞いていたので、開店時間ちょうどにいったところ、私が3人目でした。全部で8席のカウンターなので、とりあえずホッ。

メニューは4種。私がオーダーしたのは、辛いと言われているビーフカレー。

オーダーしたとたん、お店の女性が、ビシッと「辛いけれど大丈夫ですか」と、ややぶっきらぼうに聞いてきました。

辛いのは望むところなので、「ええ、大丈夫です!(ニッコリ)」と答えると、その女性が、とたんにうれしそうな表情で微笑み返しをしてくれました。

確かに辛い。付け合せのジャガイモをいただいて、たまに舌を休ませなくっちゃ、という感じ。カレーとしての味を味わえるのは2/3くらいまでで、あとは舌がシビレて、辛さしか感じなくなりました(笑)。

でもビーフがやわらかくて、おいし~。余計な具は入っていません。

10分で食べ終わり、ごちそうさまでした~とお店を出るときには、さきほどの女性(オーナーさんかな)が、ふたたび、超ニッコリ。

辛いカレーをおいしそうにたいらげた私のこと、とてもうれしそうに「ありがとうございました!」と言ってくれました。

また行こうっと!

食べログのリンクはこちら

|

« ロシア料理「サモワール」 | トップページ | ワールドカップ出場決定! »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロシア料理「サモワール」 | トップページ | ワールドカップ出場決定! »