« 国語の成績はどうしたらのばせるのか? | トップページ | 自分で考えろ! »

自分から聞いておいて、勝手に不機嫌になる

自分から相手に質問をする、それもかなりしつこく聞き出しておきながら……聞いた内容に妙に腹を立てて不機嫌になる。そういうことってないですか?

例えば。

女性の場合、男性の過去の恋人の話。

「へ~っ。どんな人だったの?」なんて、ちょっと余裕な感じで、彼に聞きます。「それって、どっちから好きになったわけ?」とか、彼のすでに終わった恋の話のきっかけまでわざわざ聞きだしてみたり(笑)。

彼にしてみると、<まあ、ニコニコ聞いているし、彼女のほうから聞いてきたことだし、なんたってもう過去のことだしな>なんて、彼女の質問にすらすら答えるわけで。そのうち、だんだん、調子に乗ってきたりします。そうしてあるとき、誘導尋問にひっかかったり、地雷を踏んだりします。

彼女「そのモトカノのことって、けっこう好きだった?」 彼「う~ん、そうだね。自分で言うのもなんだけど、あれは大恋愛だったと思うよ」(過去の話だし、彼女も聞きたがっているし、自分もちょっとだけ感傷モードに入っているから、つい、しゃべってしまう)

はい。これで女は不機嫌です。自分から聞いておいて、答えやすい雰囲気なんかつくっちゃたりして、根堀り葉掘りきいているうちに、なんだか腹が立ってくるんです。<私よりも好きだったわけか。私のことはそれに比べて大恋愛じゃないってことか>みたいな。

……実話です(笑)。

一方、男女逆のパターンの場合、そのネタは変わります。男性が女性に尋ねておきながら不機嫌になるネタ。それは仕事や収入、会社での肩書きや待遇、家賃や家の購入金額やスペックのこと。聞いてみて、自分よりも彼女のほうが上だったりすると、男性はそのときは余裕の表情で聞いていたとしても、言うんですよ、なにかのたびに。
「まあ、どうせボクよりもキミのほうが収入あるわけだしね」なんてちょっと卑屈っぽく。
(イマドキの若い男性なら、そうは思わないかもね)。

そんなこと、ないですか?

|

« 国語の成績はどうしたらのばせるのか? | トップページ | 自分で考えろ! »

「恋愛」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105589/27754467

この記事へのトラックバック一覧です: 自分から聞いておいて、勝手に不機嫌になる:

« 国語の成績はどうしたらのばせるのか? | トップページ | 自分で考えろ! »