« 気になる「篤姫」のメイク | トップページ | 『ガリレオの苦悩』『聖女の救済』を読む »

ジュビロ磐田

入れ替え戦。

磐田サポーターの友人がいるし、ヨシカツや名波、ゴンちゃんといった、自分の代表応援暦で大切な選手がいるので、ジュビロに肩入れしながら試合を見守っていました。

どちらのサポの立ち場でも、きっと何度も心臓がキュッてなる展開でしたね。

ベガルタ仙台もいいチームだと思いました。元気があって、相手がボールを持つと、すぐに二人がかりでつぶしにいく……。もし、入れ替えがジュビロでなく、ウチ相手だったら、勝っていただろうに(笑)。ウチは足元にガシガシくるチームに弱いから。

この試合で引退となる名波選手。オツカレサマでした。おっとりとした哺乳類な感じのルックスなのに、気が強く、ピッチでも会見でも言葉が強い人です。今回もベンチではありましたが、頼りがいのある存在感でした。男っぽい感じ、「私、結構好きだったな~」と、しみじみしてしまいました。

ともあれ、来年度もジュビロと戦えるのはうれしいです。となかいさん、えまくん、またよろしくね。

入れ替え戦という「絶対に負けられない試合」はやはり面白いです(すみません、今回は他人事としての立場で書いていますが)。来年は入れ替え戦はなく、買いチームは自動降格。それは絶対に避けたい。

|

« 気になる「篤姫」のメイク | トップページ | 『ガリレオの苦悩』『聖女の救済』を読む »

「サッカー」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

「マリノス」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

僕は仕事で行ってたこともあり、意外と冷静に見てました。

ゴールを決めた松浦は入団したときに絶対プロでは通用しないと思っていたのに、ビックリです。大舞台でのあの落ち着きはさすがです。サイズは小さいのにハートがある選手ですね。

入れ替え戦に回ったことをきっかけにクラブ、特にフロントが変わって欲しかったのですが、改革派の社長が体調を崩したこともあって引責辞任が決定で、僕が諸悪の根源だと思っている保守派のT取締役の影響力は今後も衰えることがないようです。

しかし、とりあえずJ1に踏みとどまりました。今季はマリノスとは1勝1敗。来年もこんな感じでお願いします(笑)

投稿: となかい | 2008年12月15日 (月) 12:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105589/26166981

この記事へのトラックバック一覧です: ジュビロ磐田:

« 気になる「篤姫」のメイク | トップページ | 『ガリレオの苦悩』『聖女の救済』を読む »