« アウェイ帰りの浜松観光 | トップページ | MTBとカレー »

横浜F・マリノス 対 大分トリニータ

先ほど日産スタジアム→居酒屋→帰宅。実は昨日午前3時までカラオケだったもので、今朝はやや二日酔い。でも、ここのところ私が参戦することで負けナシだったので、行くしかないでしょ! と新横浜へ。

お昼を食べていなかったのでスタジアム前のケータリングカーのドネルケバブを購入し、年間シートバックスタンド席へ。いつもの仲間と合流。二日酔いでお酒をのまないつもりだったけれど、いきなりビールを買い、まずは試合前の乾杯!

大分は首位だったのですが、どうしてもそうは見えない、まったりとした動き。首位VS下位の試合とは思えない、妙にいい勝負、しかも高くはないレベルで。うちにありがちな「相手なりのレベルに合わせてしまう」のか、大分?

松田直樹、古傷の右ひざを負傷していたけれど、脅威の回復力でベンチ入り。双眼鏡でがん見したところ、ハーフタイム明けに、クスリを飲んでいました。試合に交代出場する可能性もふまえたうえで、おそらく痛み止めを飲んでいたかと。

今日の試合はなんだかハユマの調子がヘン。凡ミス多し。なにか集中できない理由でもあったのかと心配になりました。もちろん、後半途中交代。

そして、今日の注目はなんといっても村上主審。ゲームをコントロールできていませんでした。カードや注意の基準がわかりにくい上に、やたらと威厳をだそうとカード連発。自分でも収集しきれなくなり、またまたカードの助けを借りて……の繰り返しでした。大分の選手もイライラでした。試合のコントロールがグダグダになっていたので、思わず、「ガンバレ、主審!」って声を出したら、周りの人にウケました。

とにかく、狩野選手のFK、よかった! 勝ってよかった! とりあえず居酒屋で祝杯あげて帰ってきました。ああ、うれしい。今日も明日も、いろんなスポーツニュース見ちゃうぞ! 

|

« アウェイ帰りの浜松観光 | トップページ | MTBとカレー »

「サッカー」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

「マリノス」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105589/24070590

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜F・マリノス 対 大分トリニータ:

« アウェイ帰りの浜松観光 | トップページ | MTBとカレー »