« 「役にたたない日々」を読む | トップページ | スポーツ雑誌の今 »

実家から鮭、ほや、ウニ、カニ!

札幌出身の私です。実家の母と電話で話しをしているときに、「あなたの好きなウニとか、送ろうか?」というひとことが。ひやっほう!(笑)。クール便で届くとはいえ、鮮度が命。母に「休日のこの時間にして!」と、私が受け取って、かつ、鮮度のよいうちに食べられる日時を指定。すなわち、土曜の午後。

そして届きました!

Dsc00669 一人じゃ食べきれないので、鮭は小分けにして一部冷凍。1枚焼いてみましたが、身がたっぷりとしていて脂がのっていて、塩気だけでなく、味がちゃんとあります。美肌の食材といわれるだけあって、マリンコラーゲンやアスタキサンチンがたっぷりの食材ですからね。うふふ。

ウニは夜、早速ウニ丼に。大葉と海苔をきざんでのせて。なんともクリーミィで、美味! 生臭さがぜんぜんない。これを食べたら、東京のウニは食べられないねえ。って、食べるけど。

ほやは、あんまり見た目がよくないですが、フルーティ(←この表現、わかるかなあ…)でおいしいのです。

写真にはありませんが、毛蟹も送ってもらいました♪ 小さなカニだったので、身はそんなにないなあ…と思っていたのですが、カラダの部分をあけてみたら、蟹味噌、たっぷり!! 食べ終わった後、甲羅にお酒をそそいで、そのお酒をググッと飲みました。最後の最後まで、しっかり味わっちゃいました。

おいしいなあ、北海道海産物。シアワセです。この「北海道の食」を守るだめにも、地球温暖化をとめなくては!

|

« 「役にたたない日々」を読む | トップページ | スポーツ雑誌の今 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も食べた気になりました!
ごちそうさまです。

昔、兄が奥尻島でウニを買ってそのままもって帰ってきてウニ丼を作ってくれたことがあります。
本当においしくてビックリした覚えがあります。
あんな感じなんでしょうねぇ。

投稿: ちは | 2008年6月23日 (月) 01:42

ちはさん、こんにちは!
島根のほうは、おすすめの食材はありますか? mixiを読んでいると、そちらもお魚がおいしそうです。
日本は南北に長い国。いろんな食べ物をたのしまなくっちゃね!

人生で、口にできる食べ物は限られているわけで。1食1食、自分の好きなものを食べていける人生でありたいです。好きなものを食べるためには、健康でないとね。
ウニを食べ、カニを食べ、ビールを飲んで、ふと思いました。ああ。プリン体とりすぎ。最近、大学の同級生の男性が痛風になった話をきいたばかりです(笑)。

投稿: マリコ | 2008年6月24日 (火) 00:12

レス遅くてすみません。

一般的に有名なのはのどぐろです。
ただ傷みやすいお魚なので、生のまま東京に送るのは難しいらしいです。
お刺身は口の中で溶けます。

私が好きなのはアジ。
アジの刺身は毎日でも飽きません。

あと良く食べるのは、真イカ、真鯛、とびうお、ブリ(宮崎産)・・・
そのほか、スーパーで見つけたお魚を煮付けたり、ソテーにしたり、飽きることがありません。
ということで、お待ちしています♪

投稿: ちは | 2008年7月 5日 (土) 01:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105589/21821207

この記事へのトラックバック一覧です: 実家から鮭、ほや、ウニ、カニ!:

« 「役にたたない日々」を読む | トップページ | スポーツ雑誌の今 »