« 楽しそうだなあ、土方くん | トップページ | 女はキラキラ★が好き »

「六雁」の話、「みず」という山菜の話

私の好きな日本料理やさん「六雁」。銀座にありまして、ミシュラン★のところです。

初めて行ったときには「まあ、見た目がキレイだし、外国人が喜びそうだなあ」くらいだったのですが、気がつけばもう3,4回は行っていますね。行くたびに、ファンになります。野菜を中心とした料理で、女性のお客様を接待するのに、とてもよいのです。

いつもは野菜とお刺身のコースにし、7階の半個室をとるのですが、昨日は接待ではなく友人と一緒だったので、6階のオープンキッチンカウンターにしてみました。

目の前で料理しているところが見られますし、ちょっとカッコいい板さんと、お話しながら食べることができます。上の階の半個室はちょっと無機的ですし、個室ということで、あまりサービスの人がきてくれないため、お酒のおかわりのタイミングが難しいのですが、オープンキッチンなら、すぐにおかわりの準備をしていただけます(笑)。

昨日の野菜のコースは、品数がかなり多く、満足、満足。むしろ刺身つきのコースよりもお腹いっぱいになりました。また、この日の最後のお客さんだったのか、料理を二つほどサービスでだしてくれました♪

そして。板さんと話をしているうちに、「山菜」についての話になりまして。板さんと、「みず」という山菜の話で盛り上がりました。

みず。知ってます?私の父が青森出身ということもあり、私は東北地方の山菜「みず」が大好きです。その名のとおり、水のおいしいところでしか生育しない山菜です。アクが強くなく、シャリシャリとした歯ざわりと、ちょっとのぬめりが、なんともおいしいのですよ。

六雁には、「みずが入荷して、メニューに加わったら、連絡ください」と伝えて、昨日は店を去りました。

家に帰ってからも、「あ~、みず、食べたい!」と思って、ただいま、お取り寄せを企画中。実家の母にも教えてあげました。父に食べさせてあげたいもんね。

というわけで六雁のリンクはこちら

あと、みずについて興味のある方はこちらをどうぞ。

|

« 楽しそうだなあ、土方くん | トップページ | 女はキラキラ★が好き »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105589/21084364

この記事へのトラックバック一覧です: 「六雁」の話、「みず」という山菜の話:

« 楽しそうだなあ、土方くん | トップページ | 女はキラキラ★が好き »