« 風邪かな | トップページ | 紀尾井町 福田家 »

アロニア・ド・タカザワ

先日の接待&会合ウィークに行ったレストランのひとつ、「アロニア・ド・タカザワ」。私は初めてでした。1日に2組の予約しかとらない、という話題のレストランで、一度いってみたかった!

今回はランチをいただきました。シャンパン、ワインともにおいしかったのですが、なんといってもココの料理、目でも楽しめるのがサイコーです!

メニュー名を見ただけでは、ちょっとわからないような、なかなか手の込んだものが多いのです。名まえと見た目、味に、すごい工夫があります。

スペインの名店「エル・ブジ」(エル・ブリともいいますね)を思わせます。以前、バルセロナに出張にいったときに、エル・ブジ出身のシェフのレストランを取材したことがありますが、そのスタイルに共通するものがあります。

エアポンプ(?)をつかって、泡のようにしたソースや、なにかを見立てた料理。たとえば、まるでキャンドルホルダーのような器とキャンドルのようなもの…それはフォアグラのテリーヌやソースでできているんです。あと、パウダードレッシングのサラダは、まるでマジック。煙のようなドレッシングをかけてもらってからいただきます。ああ、上手く説明できてないよ(笑)。

見た目だけじゃない、料理のネーミングだけじゃない。味もとってもいいです! クラシカルな料理にはちょっと飽きた方、ぜひトライしてほしいです。

入り口もちょっとわかりにくいし、レストランの部屋も「箱」っぽくてちょっとフシギな空間。

そのテーブルについた人は、みんな、楽しい気分になれるはずです。

私、誕生会、ここでしてほしいなあ。誰かお願い(笑)。

公式HPはこちら。ぜひ、シェフズクリエーションをクリックしてみて。

来栖けいもやはりはずしてないですね。参考までにオールアバウトです。

|

« 風邪かな | トップページ | 紀尾井町 福田家 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105589/8640477

この記事へのトラックバック一覧です: アロニア・ド・タカザワ:

« 風邪かな | トップページ | 紀尾井町 福田家 »