« 旭山動物園 | トップページ | 私の夏休み課題図書は「冷血」 »

昼は「鮨一」でした

以前もご紹介しましたが、札幌へ帰省するときのひとつの楽しみは、「鮨一」へ行くこと! すすきのの名店「すし善」で修行をされた大将が、北区に開店したおすし屋さんです。

ネタは北海道のものを中心に、築地からも空輸しています。くじらのベーコンなどは、自家製。これがまた、おいしいのよ!

札幌の中心地からはやや離れた場所ですが、近所の人はもちろん、市内、道内からはもちろん、全国からお客様がきています。

今回も予約を入れようとしたところ、夜は満席。昼にかえて、いってみました。昼は築地からの空輸が間に合わないため、ネタに限りがあり、お値段もややおさえめらしいです。そういう評判をネットで調べて知ってはいましたが、実際に行ってみると、そんな、ネタの少なさなんて、問題にならないです。十分、そろっているし、つまみも充実しています。

今日は最初に、出回り始めたばかりのタチをいただき、自家製くじらベーコン、時期として最後という道産のウニなどをつまんだあと、おまかせで握りをいただきました。キンキやエンガワ、いくら、アンキモ、あわびなど、ああ、今思い出してもおいしかった!

|

« 旭山動物園 | トップページ | 私の夏休み課題図書は「冷血」 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105589/7782261

この記事へのトラックバック一覧です: 昼は「鮨一」でした:

« 旭山動物園 | トップページ | 私の夏休み課題図書は「冷血」 »