« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

便利 「たまごじょうず」でゆでたまご

あいかわらずお弁当に玄米ゴハンをつめて、会社にもっていっています。ちょっとおかずが足りないとき、ゆでたまごって便利。だけど、朝の貴重な時間、火をつかう料理は目がはなせず、いくらゆでるだけとはいえ、ちょっとメンドウ。

そんなときにみつけたのが、コレ。卵型のフタをとると、金属のトレイに3つ、卵が入ります。水を入れて、卵をのせて、フタをして、電子レンジで9分。ちょうどよい感じにゆで卵ができます

冷蔵庫からだしたばかりの卵だと、もうちょっと時間をかけたほうがいいかな。

レンジでかんたん たまごじょうず  SH8092 Kitchen レンジでかんたん たまごじょうず SH8092

販売元:ヨシカワ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリノスタウンで、「結婚おめでとう!」

マリサポ仲間のGOちゃん(年間チケットホルダー、しかし1試合あたり5万円くらいの出席率)と、奥様になられたAKIさんのお祝いを、マリノスタウンのレストランで。幹事のとめみち、ありがとう。

お昼のバイキングに、「飲み放題」をセット。レストランから「とめさん(←そうは呼んでないからね、いちおう)、ご提案ありがとうございます」とお礼を言われるアイデア。バイキング料金とビールとワイン飲み放題。店が後悔するほど飲んでみました(笑)。サラダやフリット、パスタなど、けっこうイケますよ。正直、あんまり期待していなかったのに、おいしかった!

食後はそのまま、マリノスの練習試合を観戦。うおおおお、生のマツ! キミがアジア杯にいたら、きっと失点していなかった!(←ぜんぶオレの思い込み!)。

さらにお茶して、横浜駅近くでオイスターバーでワイン飲んで…。楽しかった!

とめみち&なっつ、えっちゃん、おーさわさん、おーにたさん、うすいちゃん、メイコさん、そしてGOちゃん&AKIさん。これからもよろしくね!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

アジア杯 韓国戦

アジア杯が終わりました。連覇ならず。韓国にはPKの末、4位という結果に。

今回の反省点は「決めきれない」ことでしょう。パスがよくまわったし、チャンスもあったと思う。でも、1対1での勝負のひとつずつに、ちょっとずつ負けていたように思います。解説の小島も言っていますが、韓国には「執念」がありました。体力的に厳しいのは、同じだと思うのですが、韓国のほうが最後までよく走って、よく守っていました。冗談ではなく、「う~ん、これはキムチパワー?」と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アジア杯 サウジ戦

オンタイムでテレビ応援でした。選手たちの試合後のコメントに、「サウジのほうが気合があった」というのがありましたが、私も気合が足りなかったかもなあ。

1点を追う展開のなか、中沢、阿部のシュートは、思わず「カッコいい~!!」という声を出してしまいました。しかし試合そのものの流れは、なんだかダレていて。見ているほうもなんだかダル~くなりませんでしたか? 戦いつくした感がないので、なんだか不満。

3位決定戦の相手は韓国。当然、燃えますね。この試合、とっても意味のあり試合。ここで3位に入らないと、次のアジア杯のシード権がなくなります。そうすると、W杯前のいそがしい時期に、どうでもいい国々(失礼)との一次予選をしなければならないんです。相手がよければそれなりに練習にもなろうものでしょうけれど、サッカー弱国との連戦、あまり意味がないような。というわけで、韓国に気持ちよく勝って、次のアジア杯のシード権を獲得せねば!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デトックス セミナーへいく

某セラピストが主催するセミナーに参加してきました。半分仕事、半分興味。ふだんはパリ在住の方で、オリジナルのオイルや、デトックスドリンクをだしています。見た目はかわいらしい、表情豊かな女性。

まずは彼女のメソッドのレクチャー。深呼吸のススメとか、朝はフルーツを!とか、できるかぎりローフードを食べようとか。もともと知っていたことも多かったけれど、あらためてきかされると、すっかり「その気」になる。(一人暮らしをしていると、くだものを買っても食べきれないことが多いので、あまり買わなかったのですが、セミナーを聞いたあとは、おもわずスーパーでくだものを買ってしまいました。)

次に自分でできるマッサージ術。まあ、これも知っている方法だったりするんだけれど、オリジナルのオイルがなかなかよさげ。オーガニックだし。ちょっと使ってみたくなります。香りも素敵。

セミナー中には、フルーツのスムージーや、たっぷりのサラダもいただきました。おいしかった~。けっこう満足だったりする。

といわけで、最後は突然、「予約販売会」状態で、みんな、彼女のオイルを注文。私もデトックスオイルとドリンク、ほか、エッセンシャルオイルを購入。

彼女に個人的にアドバイスをしてもらったのによると、「炭水化物がお好きでしょう。1週間ひかえてみてください。クビの後ろと背中のオニクが落ちますよ、ホントに!」とのこと。うわ~、白米ではなく玄米にかえてはいたけれど、それですらガマンせよとは! お米、好きなんだよ~~。私も炭水化物は控えめにしようと心がけているので、じつはうどんやラーメンをここ数ヶ月食べていないのです。でも、さらに控えよ、とは! ショック!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

デスパレートな妻たち

通称「デスパレ妻」。NHKで初めてファーストシリーズを見て、今、DVDでセカンドシーズンを見ています。

誰に思い入れるわけでもないし、「フレンズ」のような楽しさがあるわけではないけれど、さすがはアメリカテレビドラマ、って感じです。一人ひとりのキャラがキチンと立っていて、かつ、リアル。いいところだけの人もいないし、悪いところだけの人もいない。だけど、2者以上がかかわるときに、その差異にトラブルが起こるわけで。まあ、それが現実だよね。

デスパレ妻では、主人公のスーザンの声を萬田久子が演じているのだけれど、これがまた、恐ろしくヘタ(笑?ぜひ一度きいてみて)。あと、ガブリエル役の女優さん、今けっこう、注目です。

デスパレートな妻たち シーズン2 COMPLETE BOX デスパレートな妻たち シーズン2 COMPLETE BOX

販売元:ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
発売日:2007/06/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アジア杯 オーストラリア戦!

うはあああああ、ドキドキした~! ワールドカップのリベンジ!!

日本代表にとってもリベンジですが、マリコ的にもリベンジのかかった試合。
ドイツW杯では、私も初戦のオーストラリア戦に参戦。試合前からオージーたちに囲まれてビールの注文もタイヘンだったことを思い出すなあ。猛暑の中、俊輔の得点に歓喜し、失点でガックリ…。しばらくはカンガルーを見るがイヤになったもの。

アジア杯の連覇は日本の命題。俊輔、ヨシカツ、ユウジが出場しているとあって、私も久しぶりに「代表モード」スイッチが入っています。前半の細かいパス回しに期待度が高まっていたのですが、ふとしたタイミングで失点。でもすぐに高原が同点ゴールを決めてくれて、これでフリダシ。「あと1点、とれそうじゃん!」な感じの流れが続いていたのに、どうしても決めきれない後半、延長。

だんだん緊張しちゃって。オシムがロッカーに引っ込んだキモチもちょっとわかる(笑)。もちろんPK戦って偶然の要素もたくさんあるとは思うけれど、オシムよ、ちがうのだ。ヨシカツはちがうの。あの人にはときどき、大事なところで神様が降りてくるのよ、ホントに。

ヨシカツがGKで、最初のキッカーが俊輔で、勝ちを決めたのがユウジ。うれしいな! 今日はこれからワインあけちゃおう!

そうそう、試合とは関係ないですが、ヨシカツの髪が伸びて、顔もちょっとやせていて、「私の好きだったヨシカツ」がもどってきました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

憧れの●●くんに会う!

今日は私の中でひとつの記念日ですね。神様のごほうびのあった日です。って、ちょっと大げさだけど。

仕事で、私の大好きな●●くん(←友人の皆様はご存知かと)の取材が。担当者からのありがたいお誘いもあり、職権乱用させていただきました。ええ、現場に行きましたとも!
 メイクルームから登場した●●くん。カッコいい~~~。背は高くないけど、ででますよ、フェロモン。撮影中、私はもう、かなり腰がくだけそうでした。

その後、インタビュー。ひとつひとつ丁寧に、ときに身振りを入れながら話をする彼。うわあ、こんな人が私の家にいたら、私、毎日まっすぐ、家に帰るよ~。若いのに、仕事に対してはしっかりとした考えをもっているし、ときどきは、ほんとにかわいい表情を見せる。話す言葉がなかなか強いので、いいキャッチコピー、ずいぶんいただきました。話し方はトーク番組でみている感じとまったくかわらないです。感じいいです、ホント。

ああ、もう結構、記憶が薄れている…。でも、間違いなく、この体験とこの記憶は、私にとっての美容液になりました。癒されつつ、刺激をうけつつ。ますます好きになったな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アジア杯と地震

アジア杯1次リーグの対ベトナム戦。テレビで応援してました。開催国、ホームの強さがあるとはいえ、相手はベトナム。勝つか引き分けるかで十分、一次リーグ突破ですが、試合前の私には、なんとなく「楽勝ムード」。いかん、いかん。サッカーは何が起こるかわからないんだったわ! というわけで。選手でもない私ですが、緊張感をあおるために、ベトナムの代表チームを「韓国代表」に見立ててみました。赤いユニだし。すると、あれれ、緊張感が高まった(笑)。

話はかわって。皆様、地震の被害は大丈夫でしたか? ウチはマンション9階なので、けっこうゆれます。しかも。先日録画しておいた映画「日本沈没」を見たばかりだったんですよ。映画のシーンがうかび、これまた、緊張感が高まってしまいました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風の日に「AR●SHI」の話

今日は朝からモデル撮影の後、スタジオを移動して、ブツ撮影。結局、11時スタートの26時終わりでした。は~。

台風、朝はちょっと蒸しっとした感じと雨でしたが、結局、あっさり去ったようですね。せっかくプラダの長靴はいたのになあ。

で、撮影のときって、待ち時間も長かったりします。その間、ライターさんとクライアントさんとで話をしていたら、Jな話に。といってもJリーグじゃないよ。Jャニーズ話ですよ。ライターさんとスタイリストさんとクライアントさん、つまり私以外の女性3人が、アイドルグループARASH●の大ファンということでした。妙齢の女性が、●ラシの話に夢中…。ファンクラブにはいっているとか、コンサートのチケットをとりたいといった「女子中学生レベル」の話から、だんだん話しがエスカレート。なんといってもこちらはオトナですから、なんとか本人と知り合うために、姑息な手段をとろうとする。
「何億払えば、一緒に仕事ができるのか?」「自分がスポンサーとなって冠公演をするためには、(その場にいた代理店さんの概算によると)2億かかるらしい(受けてくれるかどうかは別の問題)」といった、オトナの財布的な話にもなり。

オトナのJファン、恐るべし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリノス、味スタでナビスコ4強をきめた!

今日は久しぶりにアウェイ応援。ナビスコ杯の準々決勝で、味の素スタジアムへ行ってきました。生マリノスを見るのは、実はけっこうひさしぶり。あいにくの天気だし、明日は休日出勤の撮影があるのですが、やはり、どうしても負けられない試合。

世田谷線でのんびり下高井戸まで出て、そこから飛田給へ。駅でEちゃんと待ち合わせて、開門直後の味スタへ。とりあえず雨にぬれない席をキープしたところで、ジョナ家と合流。TOME家はスタジアムへ向かう途中に、ありえないほどの渋滞にはまって、試合が始まってからチコクして到着。

久しぶりのゴール裏なんですが、声を出すのって、キモチいいですね~。応援の歌の新曲(?)もそこそこ増えていたようです。この機会に覚えました。

大量得点にハジけ、その後の2失点に怒りましたが、とりあえずはよい週末を迎えられて、とてもウレシイです!

ウチは、やはり山瀬のチームだなあと実感しました。山瀬がキレキレのときは、必ず勝てるし、調子が悪いときは、ほかの誰も点を決めることができません。

小宮山の成長もウレシイですね、ドゥトラの後任という重い課題を、がんばって超えようとしています。

心配なのは、やはりあの男、松田直樹。この試合は途中で交代したのですが、どうも自分からベンチに頼んだらしいのですよ。どこか痛めたんでしょうかね…。心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上手な呼吸

どうも呼吸器まわり(エアライン)が弱い。小さいころは風邪をひくと、扁桃腺を腫らしてしまっていたし。副鼻腔もあまりよくない。ノドが狭いせいか、夜、寝ているときにあまり上手に呼吸ができていないようにも思う。なんか、呼吸が浅いと思う。

某エステティシャンがから聞いたのですが、呼吸というのは、親の影響も大きいとのこと。もちろん、体質もあるだろうけれど、子供って、親の呼吸方法をまねし、影響を受けるのだとか。

ホントかウソかわかんないけど、たまには深呼吸しなくっちゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽井沢に別荘かあ。。

友人の別荘に招待してもらったので、今日は三ツ沢を休んで(ううっ)、日帰りで軽井沢へ。(韻をふんでいるのは、気にしないで)

そういえば、軽井沢って、いつぶりだろう。。。などと思いつつ、朝、手土産を買って、東京駅に集合。「あさま」で軽井沢へ向かいました。東京もちょっと涼しかったけれど、やはり長野。さらに涼しかったです。友人ご夫妻が車で迎えにきてくれましたが、まっすぐ別荘へは行かず、まずは買い物。有名な(?)ソーセージやさんへ。高原でなぜ、ソーセージなのかよくわからないけれど、買ってみました。

どんどん車で上にいくと、まだ新しく整備されたばかりの別荘地帯が。そしてその緑の斜面には、とても美しい建物。友人の別荘です。斜面を利用しているので、1階は駐車場、2階がお部屋になっています。その部屋がまあ、ホントに素敵! ベランダからの眺めもよいし、窓を長く、広くとってあるので、まるでシャープの液晶テレビのCMにでてくる建物みたい。バスルームもガラスが大きくとってあり、「誰もこない場所」だからこそできる、外光の入るバスルームでした。

友人夫妻は、かなりこだわって建てたらしく、よく雑誌等で取材されているみたい。そういえば、テレビでもイメージ映像として撮影されていたこと、あったなあ。

ベランダでシャンパンを飲み、チーズをいただき、ワインや料理を楽しみ、手土産でもっていったスイーツを食べ…。楽しい時間はあっという間でした。

帰りも新幹線で、すぐですね。

友人夫妻は、都内で仕事をしているけれど、都内の住宅は賃貸マンション。そして、週末に行く別荘は、マイハウス。そういう選択もあるんだよね。なるほど。

ちょっと別荘がほしくなりました(笑)。でもさすがに、山に一人暮らしじゃあ、ただの山篭りだよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その後の「どうぶつの森」

ニンテンドーDSのゲーム「どうぶつの森」にハマっているということは以前も書きましたよね。飽きっぽい私なのに、2月に始めたこのゲーム、いまだに楽しんでいます。

実際の季節とリンクしたゲーム内容なので、今、私の分身であるキャラクターは、夏を楽しんでいます。

魚釣りに虫とり…。過去にも「僕の夏休み」(プレステのゲーム)もけっこうハマった私。「どうぶつ…」では、捕まえた魚や虫を売ったり、博物館に寄贈したりします。

博物館に虫を寄贈するときには「フータ」というふくろうの姿の博物館長のキャラクターに虫を渡します。するとフータ、「あっ、カゴから出さないで! 虫、キライなんですよ」とか「ああ、気持ち悪い」といいます。虫の特徴を説明してくれるのですが「ひぐらしは、朝夕の涼しいときに活動します。涼しいときにしかでてこないなんて、なんとずうずうしいやつでしょう」的なコメントを言うので、面白いです。甲虫については「何がイヤって、飛んだ後に薄い羽がはみ出していることがあるでしょう? おお、気持ち悪い」などど、なんともリアルなことを言うから、思わず笑ってしまいます。

このゲーム、「育てゲー」的なところもあるので、結局、毎日毎日、10分以上はしているなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

7月5日に生まれて

今日、5日は私の誕生日です。

ここ1週間、仕事のトラブルや、人間関係のメンドウやらが、ドドドッと一度におしよせてきて、誕生日の感慨にふけるヒマはぜんぜんなくて。年齢のことも忘れちゃってます。

ふだんは「お守り」とかキライな私ですが、先週から続くこの「厄」みたいなものがあまりにつらくて、つい、先日、たまたま知り合いからいただいた、クリスタルのブレスレットをつけることにしました(笑)。

今朝、母からメールが来ました。誕生日祝いのメールです。今日は私にとっては誕生日ですが、母にとっては、出産記念日なんだよなあ。女性として、とても大事な日だと思うので、母にも「出産記念日おめでとう!」メールをしようっと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誕生日前の厄落とし?

ここにきて、先週半ばから、仕事のトラブル続出。自分が直接の原因になったものはほとんどないのですが、次々といろんなことが起こる。トラブルの処理をしているときに携帯電話がなって、別のトラブルの報告があったり…。

人命や金銭にまつわるトラブルではないのだけれど、さすがに、ものすごくヘコんでます。あまりにヘコんでいて、飲み会をキャンセルするほど。飲みにいっても楽しめないどころか、他人に気をつかえないかも、みたいな気分だったので。

実はもうすぐ誕生日。そんな影響があるんだろうか、、、なんて、あまりに「不運」続きなので、ふだんは気にしないようなことが気になります。

誕生日がくる前の、厄落としと思って、がんばって対処しなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »