« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

最近の健康ネタ~内視鏡編~

まずは健康ネタ、第1弾。
先日、人間ドックでバリウム検査を受けたところ、さらに「胃の内視鏡検査」をすすめらた私。今日、初めての胃カメラでした。

オエ~~ッとくるとは聞いていたのですが、その苦しさよりも好奇心のほうが勝ってて。ワクワクしながら受付へ。その後、着替えに案内され(普通の服のままできると思っていたので、ビックリ)、ガウンのような、あの人間ドック着に着替えさせられました。胃を弛緩させるための筋肉注射を打たれ、胃液をさらさらにするための液体を飲まされ、ノドに麻酔をかけるための液体を飲まされ…。準備完了。カンタンに説明を聞いたり、先日のバリウムX線の写真をみたりしたあと、また麻酔をすって、ヨコになって、いよいよ内視鏡。

ううっ、結構太い。耳鼻科で鼻から内視鏡を入れたときは、もっと、こう、ハイテクくさい、細いやつだったのに~。

「ノドを通過するところが、ちょっと苦しいけど、力を抜いてください」といわれ、できるだけリラックスしてみたのですが、やはりオエ~~ッ。ヨダレもダラダラですわ。苦しいので、目をつぶって、モニターを見ないようにしていたら、先生が「目をつぶると力が入ってしまいます。目を開けて、遠くを見て、リラックスして、静かに呼吸をして…」と。う~ん、それってまるで出産じゃないか! って、経験ないけどさっ! ヒッヒッフ~みたいだなあ。

ノド、食道を通過し、胃の奥までとどくと、ちょっと落ち着いてモニターを見ることができました。。ああ、私の胃の中。なんて面白い♪。未知との遭遇に楽しくなってきましたです。
でも、そこで、「ああ、これだ。潰瘍の痕です」と先生。どうも過去に十二指腸潰瘍をつくっていたらしい。思い当たるフシはひとつあるな~。

内視鏡を抜くときにも、オエオエしながらでしたが、だいぶ、心に余裕ができました。今後も1年い1度くらいの検査を勧められました。

というわけで、初めての内視鏡検査、終了。苦しいとは聞いていたけれど、思ったほどではないです。痛いわけじゃないし。オエオエだって、ガマンしないで、思う存分やってしまえばいいわけだし(予想以上にイタイという意味では、マンモグラフィーのほうがツラい)。

普段は気が大きいわりに、健康のこととなると、急に気が小さく、弱気になる私。普段、ムリをしている分(本人は自覚がないけど、体には負担になっているらしい)、検査はまめにしておこう、と決意を新たにしました。

皆様も健康診断をぜひ! もう20代から、人間は老化しているのですから!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陣内&紀香の結婚式

テレビで陣内智則と藤原紀香の結婚披露宴を見ました。別にどうしても見たいと思っていたわけではないので、夕食を作りながら、チラチラと見ていただけなんですけどね。
最近は友人の結婚式も、レストランウェディングが多いので、ああいう、「披露宴」らしいものは久しぶりに見ました。
 こうやってみると、なかなか、いいもんですねえ(笑)。披露宴というものは、いわば、公開ノロケですもんねえ。ノロケればノロケるほど、回りも幸せになるし、盛り上がる。それって幸せなことなんだろうなあ。しみじみ。
 テレビでは引き出物なども見ることができ、参考になりました(←何の??)。私もちょっと「結婚式をあげてみたいなあ」という気になりました。

でも。

テレビを見ていた人はみな、一度は思ったことでしょう。「こんなに大勢のお客様を呼んで派手に結婚式したり、テレビで全国に“一生、大切にします”的な宣言をしたら……別れるとき、どうなんだろうなあ」。

…失礼しました。末永くお幸せに!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

マリノス社長交代 新社長は東大法学部卒 天下り?

私たちマリサポには「社長のお手紙」で有名だった、左伴氏が辞任。2001年から今まで、まあ、優勝も経験したし、みなとみらいのマリノスタウンを完成させた人でありました。
よくあるケースですが、ある程度の地位になった人は、「おらがビル」を作りたがります。私の勤めている会社でもそうです。総務系の役員になると、やたらとビルを建てます。本当に必要かどうかわからない、不便なビルを建てます。それが「男として生きた証」とでもいいたいのか…。
「社長のお手紙」は、いつも「営業」でした。アウェイ戦の前にはあまり発表されず、マリノスのホームゲームの前に、動員を誘う、お手紙でした。悪い人じゃないと思うけれど、どうなんでしょうね。本当にチームのこと、考えていたかな。やたらとリッパなマリノスタウンはもちろんうれしいけれど、それより、名門チームとして成績を上げるための人事にお金をつかってくれたほうが、なんぼかうれしいよ。

そして、新社長。齋藤さん。キャラはわからないけれど、東大法学部卒。おそらく日産で、ある程度、事務職王道を歩んだ人ではないか、と。年齢は先任の左伴さんより5歳上。う~ん、若がえらないわけだな。オフィシャルHPによると、(以下抜粋)

「国内営業部門を経て、商品企画部門で中長期の商品戦略立案を手がけ、その後人事部においてキャリアコーチ(将来のリーダー候補の育成)に従事。2007年4月1日付けで、横浜マリノス㈱顧問に就任。 」

だそうです。期待を持たせる書き方です(笑)。人事部にいたのか。その手腕、衰えてないのであれば、マリノスで生かしてみよ! そうでないと、今はやりの「天下り」的人事とみなされるぞよ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

アウェイに行くぞ!

昨日、マリサポ仲間のえっちゃんとゴハンを食べながら、今後の応援計画を立てました。今期は、ガタニー(新潟です)にも行かなかったことだし、静岡に行こうよ! ということに。

早速、静岡の家来くん(フジワラ~)に電話で、「おもてなし命令」を発令しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グラビアの夜

林真理子って別に好きではないけれど、「うまいとこ、つくよなあ」と感心することがあります。

グラビアの夜 Book グラビアの夜

著者:林 真理子
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

別にエッチな話じゃないですよ、この装丁にまどわされてはなりません。青年コミック誌のグラビアページに携わる、編集者、グラビアアイドル、スタイリスト、カメラマン…。その仕事をしている事情や理由などなど、ひとりひとりの思いをそれぞれに章にまとめた、連作仕立てです。面白いか…っていうと、どうなんだろうなあ。私は、そういう仕事に近いところにいるので、なんだかわかっちゃうというか。他業種の人が読むと、どう思うんでしょうね。

ただ、林真理子は、「業界の裏側の事情」みたいなものを書かせるとうまいとは思います。「コスメティック」や「野ばら」は、そういう、ちょっと特殊な世界の内側を覗かせてくれるものでしたし。

まあ、軽い気持ちで読むのがいいと思います。ソッコー、読めますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケーブルテレビの予約録画、どうしてる?

うちはイッツコムというケーブルで、スカパーやWOWOWをみています。チューナーからHDD録画をする場合、チャンネルは、入力切替でL1を選ばなければなりません。これだけだったら、Irで連動予約ができるのですが、問題は、複合的予約。

たとえば。WOWOWの映画の予約と、地デジのドラマ(仮にバンビ~ノとしよう)を予約する場合。WOWOW録画後、うちのHDD録画は、入力を切り替えてくれません。なので、バンビ~ノが録画されている時間帯に、WOWOWの番組が録画されちゃうんです。

まあ、WOWOWの映画もバンビ~ノも、ともにチューナー経由で録画すれば、どちらもL1で録画なので問題ないでしょうが。でも、バンビ~ノは、HDD録画で毎週予約設定にしているから、それをいちいちはずすのもメンドウなんだよね。

最近はチューナー(STB)がそのままHDD録画できるものもあるけれど、そのために月々視聴料入れて7000円近く払うのは、やっぱり抵抗あるよな。

先日DVD機器(上記HDD録画機と同じです)が壊れたので、新しいHDD&DVD機器を買おうと思っているのですが、悩みは解決できるのかなあ。

機械は決してキライじゃないので、どなたか詳しい方、オススメ機器や、ナイスな方法があれば教えてくださいませ! 今のところ、ディーガ(パナソニック)かしら、と思っているのですが。

このブログのコメントに書いていただければうれしいです。コメントは公開したくなけば、その旨を本文に書いてくださいませ。(私が承認しない限り、コメントやトラバは公開にならないように設定されていますので)。

よろしくお願いします!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最近の美容ネタ

さて、私のブログで、アクセス的に人気があるのが、美容ネタ。なので、その後の報告です。

 まずは、サロン・ド・リジュー。元祖ヘアエステというか元祖ヘッドスパというか。結局24回分をプリペイドして、通っています♪ 私の自慢のツヤ髪は、ここのおかげ。しっかりと丈夫な髪を育てるために、地肌ケアしています。もちろん、美しくなりたいというのが目的ではありますが、それと同じかそれ以上に、ここに通う理由は、ズバリ「気持ちがいいから」。一回の施術で、都合3回、シャンプーしてもらいます。しかもじっくり。シャンプー後には、頭から肩、腕にかけてマッサージしてもらえます。これがまた、至福なんよ。頭皮クリーニングのために、ヘンなお釜のようなものをかぶらされて、頭皮を吸引されるのはちょっと不気味な体験ではありますが。
 宣伝したいわけではないけれど、ここのシャンプーを使うと、ほかのものはもう、使えません。私は自分の分だけでなく、母や姉にも買ってプレゼントしたりしています。

Dsc00236 あ、高いですよ。10500円ですもん…。でもね、肌もそうだけれど、目や髪は、老化してしまった後では、取り返しがつかないですから。今から、ケアするですよ。

 次に、ビリーズブートキャンプ。その後、私の周囲には、ビリーのもとへかけつけ、入隊する女性、続出です。しかし、入隊後がどうなったかは、あまり報告がありません(笑)。唯一、私をビリーのもとへ連れて行ってくれた友人Kは、その後さらに、「ビリーズブートキャンプ エリート」に進んだそうです。そのうち、ビリーのDVDでビリーの斜め後ろくらいでエクササイズしているような人になるのではないでしょうか…。
ちなみに、応用編がいちばんキツイ、という評判です。

 あと、よくいく整体やさんがここ、SEITAIYA AWAKE。知る人ぞ知る、ゴッドハンドです。ここに3週間に一度くらいの割合で通っていますが、からだのゆがみが、かなりなくなったように思います。また、以前の私は、口を大きくあけるとアゴがガクガクいっていたのですが、ここでセンセイにグキッと治していただいてから、そのガクガクはなくなりました。
 施術の後は、骨盤の位置が矯正されて、スタイルがよくなります(笑)。すぐに予約が入るわけではないので、あしからず。

 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

行ってきました、人間ドック

よくよく考えたら、気持ちの悪い表現ですよね、「人間ドック」。ともすれば「人間椅子」を彷彿とさせ、ドックがドッグに読めたりするもんだから、昔なつかしの「人面犬」みたいな気持ちにもなりますよ。

てな話はさておき。会社の健康診断を受けていないかわりに、ときどき人間ドックに行きます。今年は1年半ぶり。まあ、何の不調もない私ですが、不摂生と酒はしょうがない生活を送っているので、一応、ね。
意外と健康に関しては私、気が小さいんですよ。父が糖尿病でインスリンの注射打ったりしているし(ちなみに母方にも糖尿病のケがある)、母もおばあちゃんも乳がんやってるし。偏頭痛するし。

というわけで、人間ドック、20代のころから数えて9回目、行ってきました。

そしたら。今まで、どんなにお酒をのんでも、なんでもなかった、数値に、基準値を上回る結果が。お~、NO~!
それだけでなく、バリウム検査では胃と十二指腸に変形がみられたため、「後日、内視鏡検査を」という結果も。あら、びっくり。

さすがに昨日はちょっと落ち込みましたが、今日はもう、飲んでたりします。ダメですね、私。まあ、死にはしないみたいです。

ある程度の年齢になると、親、ひいては先祖の「弱点」が自分にもでてきます。私としては「一生酒は禁止」とか「一生、フレンチ禁止」みたいな人生はイヤなので、病気の手前で「健康」を維持する人生を歩みたいです。

甘えベタな私は、自分で言うのもナンですけど、「飲んでこそ、ちょうどいい」。
お酒を縁をきらずに生きていけるよう、プチ節制してみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

マリノスの小宮山尊信選手、代表合宿に!

思い出したくない、先日の日産スタジアムですが(涙)、唯一、行ってよかったと思えるのは、小宮山選手。22歳です。市原ユース出身、順天堂大学出身。4バックでは、左サイドの選手です。

じつは彼、まだプロA契約して数日しかたっていない。マリノスとA契約を結んだのが、5月11日ですもん。

くわしくはこちらをごらんください。

彼はスポーツ選手としてはなかなかいない、「後天的レフティ」。(元ボクサーの)父親の教えによって、左をつかうようになったそう。

んん? それって…。星 飛雄馬と同じじゃないですか!!(笑)。知る人ぞ知る、オタクなマメ知識です(笑)。

先日のスタジアム後のカモメ飲み会でも、
「コミ~、いいじゃん!」
「あ、このままだと、代表に呼ばれちゃうよね、きっと」
「代表ってさあ、慢性的に左サイド不足だもんね」
「コミ~、楽しみだよ」
なんて、みんなで話したばかりだったのですが、
こんなにはやく呼ばれるなんて!

私たちに見る目があるのか、オシムが私たち程度なのか…??

とにかく期待したいです。

話は変わって。なんだかうちのDVDプレーヤー、壊れたみたい。再生しようとすると、「再生できないディスクです」と断りやがる! 今まで再生できてたじゃん~~!
なんか落ち込むなあ。ビ●ターなんだけど、一応、問い合わせセンターにメールをだしてみましたが…。今日はせっかく早く帰宅したのに、ずっと奮闘していて、あっという間に時間がたってしまった…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり松田直樹がミスターマリノス

昨日は日産スタジアムへ。ナビスコでベンチ入りしたとはいえ、今回はナオキはいないだろうなあと思っていました。席について、ピッチを見ると、アップしているナオキが。先日の三ツ沢に行き損ねた私としては、久しぶりに見る、ボールを蹴る松田。本当にお恥ずかしいのですが、なんだか涙がでてきました。

ゴール裏からのナオキ・コールも、ほかの選手に比べて、何度も何度も繰り返されます。愛される男だよなあ、本当に。松田と上野だけは、一生マリノスでお願いしたい。ほかのユニフォームを着させたくないです。

今回の試合は、年間チケット仲間のほとんどが揃いましたので、その後、みんなで飲みに行きました。97年に知り合った仲間たち。結婚したり、子供が生まれたりと、ここ10年、それぞれいろんなことがありましたが、いまだに一緒に仲良くマリノスを応援できることをとてもうれしく思っています。

そうそう、TOTO BIGのご報告。ご安心ください。はずれています(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOTOBIG

キャリーオーバーで6億円当たっちゃうかも! と、10口買いました。宝くじより当選確率が高いらしいですよ。
でも、10口のうち、コンピュータが選んだ結果は、我がマリノスが勝つというのが2口しかない(笑)。
この2つのどちらかで、当たりますように!

キエーイッ!(気合い)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お弁当つくってみた

私の場合、昼はランチに出かける時間がなく、たいていは、オニギリとかサンドウィッチをデスクでほおばっています。そうなると、会社の周りで買うことが多く、栄養も炭水化物に偏りがち。

なので、昨日からお弁当を持っていっています。あまりこったものは作らないですけど。そのほうが続くかな。

ダイエットにもなるとよいのですが。さて。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

シティボーイズPRESENTS「モーゴの人々」

ここ3年ほど、私にとって「家来といく」のが恒例になっているのが、シティボーイズのライブ。今年は、本日のマチネ@天王洲。詳しくは公演詳細はこちら
ご存知、大竹まこと、きたろう、斉木しげるの3人に加えて、中村有志ほかゲストによるステージなのですが、これがまた、病み付きになるのよ~。なんともいえない不条理さ、オトナなんだかコドモなんだかわからないやりとり。いい年のメンバーが真剣にとりくむオバカ。大笑いする場面も、クスッと笑ってしまうシーンも、どちらの楽しめます。

今年の「モーゴの人々」は、前回作にくらべて、リズム感はよかったし、シンプルだったかな。もうちょい「ツウな感じ」でも私としてはよかったかも。いずれWOWOWで放映されると思いますので、ぜひぜひ、ご覧ください。ああ、きっとセリフのなかでカットされているところがあると思いますけどね、放送には不適切な言葉が入っているから(笑)。

テレビでシティボーイズの面々をひとりひとり見ると、大竹=強いつっこみ、きたろう=のんき、斉木=わりとまとも? と見えるように思いますが、ステージで3人そろうと、完全に斉木しげるの天才バカっぷりが勝っています(笑)。誰にもとめられないヘンな才能がさくれつしていて、むしろ大竹が狂言回し。ツッコミ役とはいえ、まっとうにすら見えます。

ちなみに。今日は静岡の家来・Fワラと品川で待ち合わせて、オイスターバーでカキとワインの昼をすごし、天王洲へ移動、ライブをみまして、その後品川にもどりました。そこで焼酎バーで少し飲んだあと、サポ仲間のMるちゃんと待ち合わせて居酒屋へ。そこへ、女優(ハンドルネームだからね)、Sっちゃんが合流。さらにほかの居酒屋へ。新幹線の都合等もあって、FワラとMるちゃんが帰路についたあと、女3人でさらにもう1軒。

長時間飲み続けたせいか、眠くなるのを通り過ぎて、すでに覚醒効果がきたみたいで、すっかり酔いもさめております。

チケットをとってくれたFワラ、ご苦労! 集まってくれたMるちゃん、女優さん、Sっちゃん、サンクス! 楽しかったよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリノス3連勝! ですが

昨日は1日、いろんな新聞を読んでいて気持ちよかったです。「走るマリノス」とか「マリノス劇場」なんて言葉がスポーツ面に多く並んでいました。いや、負けがこんでいるときには、新聞やウェブから「マリノス」の言葉がなかったし、写真なんてぜんぜん出てないし、ヘタしたら試合結果のみでしたからね。勝つって、すばらしい(涙)。
 でも、この3勝、私はGWは実家に帰っていたため、自分では生観戦していないんです。自分が見ていないところで勝つ…。困るよお、次の観戦、緊張しちゃうじゃないですか。巻けたら私のせいか??

昨日、札幌から東京へもどってきました。東京、暑い~~! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

積丹

積丹
家族で積丹(しゃこたん)にドライブ。山中には水芭蕉がいっぱい。ふきのとうもあちこちに。北海道の大自然。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »