« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

近況

とりあえず花粉症です。

仕事の忙しさはまあまあかな。深夜までかかることはないけれど、1日の密度が濃いですね。

DSの「どうぶつの森」にはあいかわらずハマっています。

なぜか今朝方、「バッグを置き引きされる夢」と「お財布を盗まれる夢」を立て続けにみました。ん~~??

| | コメント (0) | トラックバック (1)

浅田真央と安藤美姫

サッカー話に続いて、フィギュアスケート話。この時期、シンクロもあるんだな。
さて、真央ちゃん。かわいい~~~~~~。おそらく、全国の子供たちからおじいちゃん、おばあちゃんまで、みんな真央ちゃんが好きだと思います。あの童顔、まさに、「日本国民の孫」。私は子供はおろか孫なんているわけじゃないけれど、「きっと、孫ってこんなふうにかわいいんだろうな~」と思えます(笑)。
選手としては、やはり手足のバランスがキレイ。「かわいい」という魅力をいかした振り付けもなかなかです。今16歳。これから女性として体が丸くなっていくのをどう乗り越えるかでしょうか。
一方のミキティ。痩せてきれいになったよね。以前のようなダイナミックさにはかけるけれど、「ちょっと悲壮な感じ」に、思わず応援したくなってしまいます。ミキティといえば、コーチを変えました。ニコライ・モロゾフコーチ。高橋大輔と同じです。あの「つけっ鼻」のようなヤグディンの「仮面の男」や、荒川静香の「トウゥーランドット」の振り付けもあのコーチ。
高橋も安藤も、私の個人的な感想としては「手のさばきがバタバタしている」感じ。スピーディに肩の付け根から手を回すという振りが多いのですが、それがあまり美しくないように思います。手足の短い選手には、そういう、大きな振りがいいのかもしれないですが。

フィギュア(アイスダンス)がすきな私としては、こんなに国民的な人気スポーツになって、ジャニーズのタレントが番組に登場したりするのは、ちょっとビックリです。あとは、外国の選手に、「華」のある人が増えるといいですね。…マリア・アニシナや、キャンデロロのような(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

俊輔!

昨日のペルー戦、私は出かける用事があり、テレビでもオンタイムではみていなかったです。
もともと「オシムジャパン」のメンバーにはあまり興味がなく、所詮、親善試合だと思っていたので、チケットすら確保していなかったんです。

でも、生俊輔、見たかったなあ。確かにスピード感や連携にはうまくいっていない部分もありますが、やはり視野の広さは、すんばらしいです! スルーパスやFKは秀逸。たまらんですよ~。
ファンとして応援するというよりも、「ああ、FWになって、俊輔のパス(またはFK)、受けてみてぇ! そして決めてみてぇ!」と、なぜか言葉づかいまで、男子選手になって、心の中で思うのです。

セルティックはもういいから、マリノスにおいで。私の私財、●●●万円までなら、出す!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

左伴さんよ~。早野さんよ~

昨日のナビスコ、私は休みました。体調がよくないのと、気分がすすまなかったからです。
マリノスを応援してきた私の歴史の中で、こんなに「気がすすまない」のは初めて。で、応援にいってくれたサポ友達からは、

こなくてよかったよ

とメールがきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エヴァのOP、ドラえもんVer

わはは。姉のダンナ様がみつけてくれた。Youtube。

エヴァンゲリオンOP ドラえもんVersion

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Youtube ガンダムファンにはたまらないプロジェクトX

ガンダム、特にザクという言葉に反応する人におすすめです。ちなみにウチの姉のだんな様がみつけたものです。なんだか、涙すらにじむほどの、グッとくるオープニング映像です。

http://www.youtube.com/watch?v=kmQmy-vYXiw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つらい、つらすぎる

仕事でストレスをためて、サッカーでもストレスためて。ヤバいよ~。
なんだかストレスをうまく解消できていなくて。

とりあえず早野がクビになったら、少しはストレスが減るかしら??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラチナナノコロイド

某伝言板になぜかアクセスがうまくいかないので、こちらにてお答え。

超私信さんへ。

ただいま。今の時間まで晩御飯もたべずに撮影でした。とほほ。
さて。私は仕事で「プラチナナノコロイド導入」をしたことがあります。週に1回で何度かクリニックに通いましたが、肌の調子はよかったです。そのときは美白効果をうたっていましたが。
ちなみにプラチナナノコロイド、人体内で抗酸化作用として働いたあと、24時間後には体外に排出されるそうです。と、イケメンの医者は言っていました。
ナショナルのスチーマーは、発表会で体験しましたが、手間もかからないバージョンになっていて、オススメです。
今日、某有名ヘアメイクアーティストと打ち合わせしたのですが、センセイも、クレンジングの際にミルクやクリームを使うなら、スチームをあてながら行うことをすすめてました。ミルク等は分子が大きいので、毛穴を開かせてクレンジングしたほうがよいのだそう。私も買おうかな~と思っています。

アクセーヌは日焼け止めが秀逸ですよね。乾燥対策としては、ちょっとわからないです。私も齢●才にして、初めて今、乾燥というものを経験しています。花粉症で過敏になっているせいかしら。やはり佐伯チズのローションパックがいいですよ。ホントに。みんなこれを真剣にしている人は肌質が変わったと言っています。私も思い出したように(笑)、コットンでパックしてます。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

自己チューのすすめ

今、このトシになって、私、「自己チュー」になる訓練中です。(今までもそうじゃん! というツッコミは禁止!)。仕事や社会生活の中で、「他人に迷惑をかけない」という親からの教えをできるだけ守ってきたつもりですが、それって、ヘタすると、「自分という核」がない人になってしまう場合も。何をしたいのか言わないで遠慮する(そのくせ不満をもつ)、何を食べたいのか相手に合わせる、周囲の評価を気にする……。

他人に迷惑をかけないということと、他人にすべて合わせることはイコールではないのですが、そのほうがラクということもあって、自我を抑えがちなことも。(引き続きツッコミ禁止)。

いまさらながら、自分が何が好きで、本当は何がキライなのか、どうしたいのか、ガマンする必要があるのか、など、「本来の自分」というものをもう一度、みつめてみよう、と。

その一歩が「自己チュー」です。ここで言う「自己チュー」はわがまま放題という意味ではありません。「本来の自己の中心にあるもの」をしっかり理解してあげよう、そういうのが、大人の自己チュー。自分の中心づくりです。

ちょっとばかり、今までよりわがままになってみる。慣れていないと、そういうことにも訓練が必要に思います。他人に迷惑をかけたっていい。自己中心的でもいい。そうやって自分を肯定できるようになれば、強いですよね~。

ちなみに、今売れている渡辺淳一先生の「鈍感力」。読んでないけど、きっと自己チューのススメのような気がするな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

情熱大陸で、中田浩二

今日は午前中~昼にかけてヘアエステへ行き、夕方からは料理をつくり、自宅でゆっくりテレビやDVDを見ました。
で、「情熱大陸」。そういえば、中田浩二、スイスのバーゼルにいたんだっけ。あまりに急に移籍して、あまりにお地味なところへ(日本であまり話題にならないリーグという意味で。時計の見本市では有名な街です)行ったので、すっかり忘れておりました。
「情熱大陸」が得意とする、車中インタビューや、お部屋訪問。
英語も上達したようで、すっかり向こうの生活がイタについているようでした。単身での海外移籍ですから、いろいろ不便もあるでしょうけど、バーゼルあたりは、ちょうど暮らしやすい街なんじゃないかな。
番組の途中で、彼が帝京高校にいたころの高校サッカーの写真がでました。ああ、なつかしや! そうです、あの雪の決勝戦。彼は「雪の王子様」でした。本当に絵になるシーンでした、東福岡に負けた、あの決勝。
個人的にめちゃくちゃファンというわけでもなんでもないけれど、俊輔と同世代ということや、私がいつも一緒に代表を応援しているKセンパイがアントラーズサポということもあり、代表として私が最もよくスタジアムで応援した選手のひとりと言えましょう。

がんばれ、コウジ! もうちょっと目立つチームにいってくれ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜ダービー

スカパー!の生放送があるからと思っていたら、ケーブルテレビのチャンネルでは見れないのでした!

結果を知った今、今日は、スポーツニュースはみない! ふんっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イヤな上司との付き合い方

友人から、「イヤな上司がいて、どうしたらよいものか……」といった相談がありました。
私も会社員ですので、イヤな上司というものは避けられない運命です。上司って選べないもんね。その人のことがイヤでも部下として会社にいるのか、会社をやめるのか、ふたつにひとつの選択ですもの。

私にも、ちょっとイヤだなと思う上司(仮にAさんとします)がいて、その人について、さらに上の上司(Bさんとします)から、いい方法を教えてもらいました。

Bさんいわく「マリコ、Aさんのことは“人間が1回目”と思えばいいんだよ」。
ん? どういう意味?

「輪廻転生というものがあって、過去世がカメだったり虫だったり、いろいろ経験するとしよう。Aの場合は、人間として生まれたのは、きっと初めてなんだよ~。だから、“人間なりたて”。初めて人間になったところだから、人間としての言動や、世間もよくわからないし、常識もわからないんだな。ほ~ら、そう思うとラクだろ??」

そっか!! Aさんは、人間になったの、初めてなんだ!! そう思うと確かに、同情すらしてしまいます(笑)。Aさんがわがまま言っていても、「ああ、この人、人間が一回目だから、まあ、無理ないな……」と思えば、かなりラク。

さあ、あなたも明日から! イヤな上司には心に中で呪文をとなえよう。「この人、人間が1回目」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

拝啓、華麗なる花よりドラマなやつら

「華麗なる一族」の万俵家と「花より男子」の道明寺家、どっちも大きなホールディングスで、経営でいろいろ大変そうで気になりますね。
ついでいうと、「拝啓 父上様」」の神楽坂の料亭「坂下」も、経営と建て替えでもめてますね。
さらにいうと「わるいやつら」の戸谷病院も、借金まみれで、新理事長ののっとりがありまsた。

というわけで、今期のドラマは、どれもこれも、「商売」と「お金」がからんでます。せちがらいですのう。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

マリノス開幕戦

友だちと新横浜のスタバで待ち合わせて、年間チケットの受け渡し。
ついに開幕です。初戦は、ヴァンフォーレ甲府。いっちゃあ、なんだが、地味な組み合わせ。それだけに勝たなければならない試合でした。

キックオフの前には、恒例のピッチ周囲の花火がドカン! わかっちゃいたけど、やっぱりびっくりするね~。
松田がいないのはしょうがないとはいえ、DFの栗原勇蔵が、とても頼もしくなっていました。もちろん、中沢がキャプテン。堂々たるものです。
スタメンはほかに、元鹿島の鈴木がFW、山瀬、那須、ハユマ、河合ちゃん、そして、長谷川アーリアジャスール! センは細いけれど、足元がとても上手。しっかりキープできていました。
前半の15分くらいは、すご~~~く、みんな上手くてビックリ。パスがつながる、つながる、回る、回る! 
なんといっても山瀬です。すごかった、もう、キャプテン翼かと思ったくらい、個人技が炸裂。ひとりでゴール前まで切り込んでいくあのワザはすごいです。甲斐あって、先制点が山瀬! 気持ちよいものですね~!!
じつは日差しは強いし、花粉がとんでいるので、体調的にはかなりつらく、試合前はあまり乗り気になってなかった私ではありますが、スタジアムへ行くと、やっぱりカワイイ、我がチームであることよ!

後半はバッタリと足が止まり、正直、「ありゃ、去年のマリノス…」ではありましたが、先取点のおかげで、開幕は勝利で飾ることができました。あ~~~よかった。
アーリアジャスールくん、90分、よくがんばったと思います。
できれば乾選手も見たかったなあ(ベンチには入っていたんですよ)。

とにかく。ことしは贅沢は言わず、若返ったマリノスの成長を見守りたいと思うのです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

あまり感じのいい話ではないけど

久しぶりに、ストレス値が上がっていて、まっすぐ家に帰れません(笑)。
どうなっているんでしょうか、私。

でも、私だけじゃないみたい。とても親しくしていた男性がいて、彼からひさしぶりにメールがとどきました。私以上にストレスを抱えている様子。メールにすぐ返事をしようとしたのですが、真夜中、自宅でパジャマに着替える途中だったので
「下着姿でウトウトしてしまって、返事できなくてゴメン」とメールしたところ、
「下着姿、いいねえ」という反応でした(笑)。

今日、その人からまた深夜メール。どうやらストレスでヘロヘロのようです。心配だな。
「下着姿でむかえて~」というヘルプなメールだったので、先ほど、
「おなかがでていますが」
と返してみました。返事はないです(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »