« 誰も知らない | トップページ | 三軒茶屋の大道芸大会 »

TSUTAYAに異議あり

お久しぶりです。実際忙しかったのもありますが、更新しようとすると「ココログ メンテナンス中」で二日ほど困っていたしだいでもあります。

そう、今回は、TSUTAYAにクレームあり! です。新横浜で、坂田の素敵なゴールを見て、山瀬に快い気持ちになり、いつものメンバーやメンバーの赤ちゃんにもあえて、気持ちよく帰宅の途に。せっかくはやめに駅に着いたので、TSUTAYAで本を買うことにしました。今回買ったのはコレ。(アフィ狙いのつもりはなく、ブログに絵柄があったほうがよいと考えて、載せてます。)

のだめカンタービレ #16 (16) Book のだめカンタービレ #16 (16)

著者:二ノ宮 知子
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

重力ピエロ Book 重力ピエロ

著者:伊坂 幸太郎
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Book 黒鳥―ブラック・スワン

著者:山岸 凉子
販売元:白泉社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

といったバラバラなチョイスです。そして、もう一冊、欲しい本がありました。コレ。

『ツレがうつになりまして』

前から気になっていたんです。他人事じゃないこのタイトル。でね、うちのちかくのTSUTAYAの書店、結構大きくて広い。とりあえず「エッセイコーナーだろうな」とめぼしをつけて、探すも、ナシ。検索マシーンがあったので検索をかけてみたところ、在庫あり、と出た。しかもエッセイコーナーに。さらに探しました。そこまで読みたいとは思っていなかったけど、なんだか意地になっちゃって。それでも見つからない。上記3冊をもってレジで「『ツレがうつになりまして』を探しているのですが…」とたずねると、店員さんが探してくれました。……検索マシーンで。ああ、それは私も見たんだけど…。さらにエッセイコーナーに彼は行きました。……そこは私も見たんだけど…。結果「すみません、ちょうど在庫を切らしてまして…」との返答。ううむ。なんのための検索マシーンなのよ! 軽くムカっときて「あの、さっき私も同じように調べたのですが、在庫があるようですけど?」と問うと、「あの検索、2日前の結果なんですよ」。話にならん。本は二日あれば、完売しちゃったりするぞ! 私も本にかかわっている立場として、納得がいきませんでした。

でも、その書店員さんに、罪はないか、と気を取り直しました。というのも、その書店員さん、男性なんですけどね、やせててほほがこけていて、若干、「心の病気とかになりそうな人だなあ…」と思ったもんで。

|

« 誰も知らない | トップページ | 三軒茶屋の大道芸大会 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105589/3911215

この記事へのトラックバック一覧です: TSUTAYAに異議あり:

» 重力ピエロ |伊坂 幸太郎 [ミステリー倶楽部]
伊坂幸太郎の小説は 一言で要約できないところがいいところだ。 筆者もそういうカテゴリに分類されることを嫌っているのではないだろうか。 それは置いといて。 内容は、兄弟、家族、性犯罪、こころの話。 相変わらず、言葉の言い回しが面白い。 新鮮だ。... [続きを読む]

受信: 2007年2月 8日 (木) 17:01

« 誰も知らない | トップページ | 三軒茶屋の大道芸大会 »