« 編集者の一日 | トップページ | スタジアムの中心で「山瀬!」と叫ぶ »

初めていってみたホストクラブ

先日、会社の同僚の男性2名と女性3名で、初めてホストクラブというものにいってきました。ホストクラブを題材にしたマンガやドラマを見ていたので、興味はあったけれど、わざわざ行きたいとは思っていませんでした。でもこの同僚5人でなら、しかも男性も一緒ならいいかな~と。店は男性陣が探しておいてくれました。

その店は歌舞伎町にあって、大阪が本店(?)らしいです。ホストっていうと、なんだかヤンキーみたいな人とか、くどい感じのイメージがあったのですが、ココはジャニーズ系(???)のノリらしい。コンセプトとしては。

店のシステムは1部、2部制。1部は夕方5時半くらいから深夜1時まで。二部は3時から昼までって感じらしい。要は、1部はOLさんなどがあいてで、深夜は夜の仕事が終わってからくる女性がターゲットというわけ。店は白いインテリアで、スッキリ、シンプル。いわゆる「夜王」のような感じではないです。

まあ、いちげんさんとしては、1部のほうが安心できそうだし、男性も一緒にいたので、10時くらいに店に入りました。料金は、初回価格女性は5000円、男性は7000円。これで焼酎かブランデーがついてきます。

それでホストたち。みんなひとことでいうと「兄ちゃん」ですわ。20代なんだけど、顔のキレイな人もいれば、はっきり言って「なんであなたがホスト?」な人もいて。初回ということもあって、結構入れ替わりたちかわりきてくれます。でも、気がつけば、仲間の中で、男性陣テーブルのほうがもりあがっている(笑)。

私としては、おしゃべりで、その場を盛り上げようとするホストは疲れます。もりあがってあげる、という気遣いをしなくちゃならないから。基本的には、出身地の話をされることが多いですね。あとは好みのタイプを聞かれる。私は「亀梨くん」と答えておきました(笑)。合コンと同じか。彼らはあまりお酒を飲みませんね。まあ飲んでいたらキリがないだろうし、こんないちげんさんの安い酒を飲み干すことに意味はないでしょうから。そうそう、リシャールって100万円なんだって~。

ちなみに。仲間うちで「ウワサのコールというものを、見てみたい」ということになっていたので、シャンパンを1本いれることに(笑)。まあ、原価の4~5倍の値段ですわ。5人で割ればまあ、いいか、ということで。そしたらね、来ましたよ、マイクをもった人と、8人くらいのホストくんたち。「飲んで!( 飲んで!) 飲んで!(飲んで)」「マリちゃん! (マリちゃん!) マリちゃん!(マリちゃん)(ここ違う名前ですけどね)」などのコールがわき、グラスでゴクンと飲んだあとは、ボトルの回しのみ。そのコールの間に1本、おわっちゃいます。う~ん、なるほどね~~。

ラストオーダーが終わったら、店のホストを「お送り係」として、ひとり指名して呼ばなければなりませんでした。私は一番ペーペーの男の子にしました。元自衛官で25歳、ホスト暦1ヶ月半。ぜんぜんかっこよくないけれど、フツウの感じだったので。いい子でしたよ。ちなみに男性陣もホストを指名してました(笑)。男性陣いわく「お姉ちゃんの店より、よっぽど面白い」そうです。私たち女性よりも堪能したみたい(笑)。

というわけで、初めてのホストクラブ、終了~。まあ、通常料金で行く気にはならないけれど、好奇心としては満足です。はい。興味のある人、ネットで店を検索してみてください。ヒントとしては、店の名前は「水」の意で、青山のヘアサロンにも同じ名前のところがあります。カタカナ3文字。ホストの顔写真も見ることができますよん。

|

« 編集者の一日 | トップページ | スタジアムの中心で「山瀬!」と叫ぶ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/105589/3636937

この記事へのトラックバック一覧です: 初めていってみたホストクラブ:

» ホスト旋風 ホストバンド誕生 オリコン3位 [亀田三兄弟に負けるな!家族を大切にするブログ]
日本一のある現役ホストバンド メンバー8人全員がホスト [続きを読む]

受信: 2006年10月 6日 (金) 00:54

» 夜王 [http://tvdrama.livedoor.biz/index20.rdf]
夜王情報満載です! [続きを読む]

受信: 2006年11月23日 (木) 17:05

« 編集者の一日 | トップページ | スタジアムの中心で「山瀬!」と叫ぶ »